Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

競馬ソフトの作り方

オーケー馬の特別版

YouTubeで、動画を投稿しているのですが、チャンネル登録数が1000人以上で

年間の動画再生時間が、4000時間以上だと、広告を出せるようです。

 

一度、広告を入れたものを作りたいなあ、と思いました。

 

そこで、

チャンネル登録数が1000人以上

年間の動画再生時間が、4000時間以上

になったら、その状態が維持している期間は

オーケー馬の特別版を無料で使用できるようにします。

 

オーケー馬は、販売予定がないので、使いたい人は

僕のつまらない動画を広めてくださるとありがたいです。

 

いまは、つまらない動画ですが、

今後は、ニンテンドー3DSのゲーム製作講座や

iPhoneアプリ製作講座をしていきます。

 

どうぞ、よろしくです。

 

  • 2020.02.22 Saturday
  • 23:58

競馬ソフトの作り方

ターゲットフロンティアにコンピ指数を取り込む

僕がプログラミングしたソフト。

ターゲットフロンティアにコンピ指数を取り込むツール。

こんなのも、作れてしまいます。

 

そのソフトの動画です。

 

  • 2020.02.21 Friday
  • 08:22

競馬ソフトの作り方

パソコン持たない日

水曜日は、パソコンを持っていかないようにしてます。

そのかわり、書籍を数冊持って。

 

競馬ソフトの紹介動画作成のための自作アプリを起動したら、エラーが出た。

Windows10に更新したので、必要な環境が失われたのだ。

 

昨日、帰宅して、さっそく、開発ツールをインストール。

無事、起動できた。

 

インストールは、DVDメディアだ。

レッツノートのDVDドライブが調子悪い。

読み込めないメディアが、ちょこちょこでてきた。

開発ツールのメディアは、無事、読み込めた。

 

大昔に購入したグランドセフトオート2は、読めなかった。

そろそろ、修理に出したいが、先立つものがございません・・・。

 

開発中の画面を毎日、YouTubeにアップするつもりです。

別段、面白いものではないけど、ね。

 

僕が執筆した電子書籍もヨロシクね!

月1000円で楽して週末3分で億り人競馬術

 

今、入手したいものは、ヘッドホン。

イヤホンは、つぶれやすいから、好きじゃない。

 

という理由で、ヘッドホンをしていたが、奥さんが自宅で使うこともあった。

物は、地べたに置くな!といつもいっているが、ヘッドホンも地べたに置いていた。

娘が置いて、奥さんが、ふんずけて、大破。

 

だから、今は、音楽レス生活。

 

 

 

  • 2020.02.19 Wednesday
  • 08:28

競馬ソフトの作り方

競馬ソフトの作り方の動画配信

マイネオが新サービス、パケット放題を開始します。

今までは、動画をみることができませんでした。

パケット放題を使うと、なんとかみれます。

 

じゃあ、動画配信をしてみるか!

というわけで、思い付きで、動画配信をします。

 

そのための準備をしなくては・・・。

まず、動画を録画するためのアプリ。

 

以前、自分で作った、画面録画アプリを使おう!

その前に、フリーで録画アプリがないかを調査しました。

 

ありました。

Windows10標準装備の録画アプリが。

試してみて・・・。

 

残念っ!

ゲームを録画するためのアプリなので、1アプリに対してしか録画できません。

僕の場合は、プログラムを作って、動かして、Webサイトを自動巡回して・・・。

など、画面遷移があるので、だめでした。

 

ということで、自作録画アプリを使おう!

どこにおいたっけ・・・。

あった!

実行っ!

 

あれ?

アプリが起動しないぞ?

 

ソースコードからプログラムを実行してみると・・・。

なるほど。

 

以前の環境では、インストールされていた、ExpressionBlendがインストールされてない!

帰宅してから、インストールしよう。

VisualStudio2017は、無料で使えるが、こういった、ExpressionBlendみたいなのは

入ってなかったっけ?

インストールし忘れたのかな?

 

まあ、いいや。自宅には、メディアがあるからね。

動画テストは、明日以降ですね。

 

テストで作成した、楽天競馬のサイト自動巡回。

夜中に停止してました。

調査が必要です。

 

週末には、

10日でおぼえるC#入門教室 (10日でおぼえるシリーズ)

が届く。

楽しみだ。

 

 

 

  • 2020.02.18 Tuesday
  • 07:20

競馬ソフトの作り方

楽天競馬の払い戻し情報を取得する準備

昨日と今日は、プログラムから、Webサイトの情報を取得するための準備プログラムをC#で作成した。

 

プログラムからWebサイトを開く。

読み込み完了まで、待つ。

テキストファイルに出力する。

 

VB6とC#では、それほど差異は、なし。

次は、過去の全払い戻しデータを自動で収集するプログラムを作成する。

VB6版で、作成しているので、問題は発生しないだろう。

 

昔、iPadで作成した、オーケー馬の宣伝動画

 

スマホゲームの研究もひと段落ついたので、ようやく、競馬ソフトのプログラミングに復帰できた。

やはり、プログラミングは楽しい。

 

現在、図書館で貸し出し中の書籍。

略奪大国 : あなたの貯金が盗まれている!
「好きなこと」だけして生きていく。 : ガマンが人生を閉じ込める
金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?
ブラック・スワン : 不確実性とリスクの本質//上
メジャー・ホワット・マターズ : 伝説のベンチャー投資家がGoogleに教えた成功手法OKR
ゲームの企画書2
ゲームの企画書3
 

ゲームの企画書には、ダービースタリオンのことが掲載されていて、興味深い。

パラメータが4つだけ、というもの。

えー!それだけで、あの動作するの?

変態プログラムである。

※賞賛の意味で、ね。

VRの話も面白い。

Rezのことだけど、VR版は、プレイしたいなあ。

でも、オキュラスリフト、もってないし、金ないし。

VRアプリ、作ってみたいー!

 

手元に、Kinectとマイクロソフトのフライトシミュレーター用操縦桿は、ある。

あとは、VR装置さえあれば・・・。

 

といいつつ、iMacが、いつ我が家にやってきてもいいように、

iPhoneアプリを作成するための言語の勉強を準備中。

具体的には、図書館で、5冊、予約した。

 

でも、本当にやりたいのは、VR関係。

その資金を作るためのiPhoneアプリ開発。

といっても、競馬のiPhoneアプリは、すごーく作りたいんだけど。

 

予約中の書籍は・・・

これは経費で落ちません!2 : 経理部の森若さん
これは経費で落ちません!3 : 経理部の森若さん
LIFE3.0 : 人工知能時代に人間であるということ
成長企業はなぜ、OKRを使うのか? : 日本企業のケースからポイントを学ぶOKR導入・運用メソッド
OKR : シリコンバレー式で大胆な目標を達成する方法
世界でいちばん簡単なネットワークのe本 : ネットワークとTCP
世界でいちばん簡単なサーバーのe本 : Windowsサーバー作りの基本がわかる
世界でいちばん簡単なPythonプログラミングのe本 : 最新版 : Pythonアプリ作りの考え方が身に付く
次世代iOS、OS 哨廛蹈哀薀沺爾里燭瓩Swift言語入門
たった1日で基本が身に付く!Swiftアプリ開発超入門
はじめてのiOSアプリ開発 : Xcode8+Swift3対応
やってみよう!Macでプログラミング : Swift
SwiftではじめるiOSアプリ開発 : 簡単な「GUIアプリ」をつくる!
 

  • 2020.02.16 Sunday
  • 16:35

競馬ソフトの作り方

C#言語で基本的なところから始める

VB6言語では、Webサイトの情報を自由自在に取得をできました。

C#で、新たに作成をするにあたり、同様の処理を調査しなくてはいけません。

 

インターネットエクスプローラーを起動させるのに、参照設定というのが必要である。

その参照設定をしたが、10分ほど、だんまり状態になり、困った。

 

てっきり、うまくいってないのか・・・はたまた、ウイルスでも入ったのか?

待ってたら、うまくいった。

みんな、こんなに時間がかかるのだろうか?

あるいは、セキュリティソフトが、裏で、チェックでもしてるのであろうか?

仕事のパソコンでも、試してみよう。

 

今日は、とりあえず、プログラムから、インターネットエクスプローラーを起動できた。

あと、技術的なところは、正規表現という、文字情報を解析する部分さえクリアすれば

おそらく、問題はないはずだ。

 

制作過程とプログラムコードを掲載した電子書籍をKindleで出版しよう。

競馬情報を上手に取得する方法、みたいなタイトルで。

 

  • 2020.02.15 Saturday
  • 18:31

競馬ソフトの作り方

地方競馬の情報を取得する方法

地方競馬の出馬表、オッズなどを取得するには?

 

Webサイトから情報を取得するわけですが、

サイトをみながら、エクセルに打ち込む、プログラムで自動で取り込む、など

方法はいろいろとあります。

 

短時間で、間違いのない方法は、プログラムで取り込む、の一択です。

 

では、どうすれば?

c# ie object

で、検索すると、Webサイトの情報を取得する方法が見つかるでしょう。

 

去年2019年の2月17日に、9000ファイル以上のデータがパソコンにありました。

おそらく、データを取得しようとしていたのだと思います。

データ収集プログラムは完成したと記憶してます。

それらしきプログラムも見つかりました。

 

ですが、古いプログラム言語です。

 

マイクロソフトの無料のプログラム言語を使って、プログラムを移植していきます。

移植の様子は、億馬券学校にて公開予定です。

 

世間では、RPAというのが話題になっています。

エクセルなどの定型業務をパソコンで自動でしてもらう、というものです。

当社も、いくつかの市町村に、仕事として実績があります。

競馬のWebサイトの情報を収集するのも、RPAみたいなものです。

やっていることは、同じです。

そういったことに興味がある人にも、勉強になるかと思います。

 

競馬のメールマガジンですが、僕は、競馬には、くわしくありません。

興味があるのは、いかに、競馬がデータで勝てるか、を証明することです。

※もちろん、お馬さんは、大好きですよ。10年以内に、自家用車ならぬ、自家用馬と暮らします。

 

億馬券学校は、僕が発行している無料のメールマガジンです。

購読希望の方は、以下のメールアドレスまで、件名「入校希望」で送信してください。

okusen馬buhi-buhi.com

馬を@に変えてね!

 

今日から、娘は、野外活動で、スキー。

天気が晴れますようにっ!

 

  • 2020.02.13 Thursday
  • 06:55

競馬ソフトの作り方

1.コンピ指数データを取り込む

1.コンピ指数データを取り込む
具体的には、Webサイトの情報を自動で取得することである。

サイトをコピーして、手作業で情報を収集できなくもないが、そんな面倒なことはやってられない。

 

では、どうしたら、自動で収集できるの?

 

僕のプログラムでは、コンピの過去から現在まで、自由に収集できる。

面倒なことは、コンピューターにしてもらう。

 

そんな思いで、コンピ指数取得ツールを作りました。

 

コンピ指数が取得できたら、競馬に勝てるようになるの?

勝てません。

ですが、自動収集できたら、コンピ指数を持たないものよりも優位に立てるでしょう。

 

自動収集するプログラムは、言語は、なんでもかまいません。

エクセルのVBAでも、なんでも、たいてい、できるはずです。

 

ここでは、具体的なプログラムは掲載しません。

競馬ソフトの作り方の電子書籍を予約してもらった方だけの特権です。

 

簡単な流れは、Webサイトを解析して、サイトをダウンロードして、情報を解析、収集するだけです。

いうのは、簡単ですが、地道な作業です。

非常に面倒でした。

ですが、一度、作ってしまえば、Webサイトの構成が変わらない限り、永久に使えます。

 

書籍では、C#を使う予定です。

無料で使えるプログラミング言語です。

 

現在のコンピ指数取得ツールは、VB6で作成しています。

逆コンパイラを持っていると解析できるでしょう。

 

まあ、ほとんどの人は、逆コンパイラをもってないでしょうけど・・・。

僕は、自分のプログラムのソースコードを紛失したときのために購入しました。

海外しか販売してないので、外国の方と電話でやりとりした思い出があります。

つたない英語で、なんとかなりました。

人生で英語が唯一、活きた場面でしたね。

 

今回、古いパソコンを処分するために、その逆コンパイラをインストールしたパソコンの

ハードディスクを取り出しました。

開発用に残す唯一のノートパソコンに接続しましたが・・・。

やはり、逆コンパイラは動作しませんでした。

なんらかの形で、インストールされたパソコンしか使えないようです。

 

そこで、販売元に英語でメールを書きました。

これも人生初。

あ、去年、一度、仕事で英文でメールのやりとりをしたから、2回目。

 

なんとか通じて、返信がきました。

「別のパソコンにインストールするには、金払え」という内容でした。

もっと、穏やかな表現ですが・・・。

 

1年間の使用で7500円ほどでした。

購入した当時は、永久に使用できたんですけどね。

どこもかしこも、サブスクリプション。

まあ、時代の流れというやつですね。

 

僕の開発したオーケー馬も、いずれ、サブスクリプションで販売を検討してます。

 

今日は、娘の重要な日。

がんばれ、娘!祈ってるよ。

 

  • 2020.02.10 Monday
  • 06:53

1