複勝回収率120%の電子書籍を制作している最中です。

書籍は、電子書籍に限らず、必ず、チェックが入ります。
つまり、無料で読める人が最低でも1人は存在するわけです。

ちまたに、溢れる、競馬の本。
チェックする人がいるということは、本当の秘密は書かれていない、ということだと思いませんか?

また、PDFなどの電子ファイルは、複製が簡単です。
つまり、転売も簡単なわけです。
あるいは、知り合いと共有することだって、できるのです。

紙の場合も、コピーを取れば、同じじゃないか?と思うかもしれません。
確かに、同じです。手間さえなければ。

究極の情報閲覧手段はなんだろう?そんなことを考えてました。

紙にプリントアウトして、郵送するか。
Webブラウザで認証機能をつけるか。
スマホアプリ化するか。
PCの個体識別可能なMACアドレスを使用して、PCアプリにするか。

しかも、読む側に負担にならない方法で。

電子書籍版は、サンプル版のように、核心に迫らない内容にしようと考えています。
もちろん、本編も、単純な必勝法にするつもりは、ありません。

なぜなら、秘術を会得するには、それ相応の覚悟を持たないといけないからです。
会得してしまえば、無限に応用がきくでしょう。

そういえば、福山雅治のライブでは、席は、当日、発券してもらって、はじめてわかる形式だとか。
ダフ屋対策なんでしょうか?

今週は、票数に関して、考えるところがあり、あれこれと思案してます。
現在のデータベースに、単勝、馬連の票数データを追加しようと計画中です。
また、三連複、三連単などは、過去のデータが存在していないので、時前のプログラムで
収集する仕組みを考えています。

票数の少ない単勝1位と多い単勝1位、どちらが、有利でしょう?
また、1日の開催で、票数が差と結果にどのような差異があるのでしょう?
気になりませんか?
僕は、たまらなく、気になります。
我慢できません。
そのため、毎日、早朝、4時起床で、がんばってます。

そう、必勝法は、一朝一夕には、できないのです。
10年かかって、やっと、生まれる、くらいのペースでしょう。

僕の複勝回収率120%は、12年ほど、かかりました。
12年といっても、1つできれば、あとは、芋づる式に、いろいろと生まれます。
だから、最初の10000時間が大切なのです。

結果が出なくても、ひたすら、考え、行動する。
他のことには、目もくれない。

小説、スマホゲーム、テレビ、映画、いっさいがっさい、気にしない。
※まあ、ギャンブル系のものは、できるだけ、見ますが。参考になるかもしれないので。

それでは、フィンランド旅行にいくので、当分、ブログ更新は、されません。
※競馬も今週末は、できません。ノートPCは、持っていってはいけないといわれているので。

みなさま、暑い毎日ですが、お体には、お気をつけて。
 
必勝法を書くのは簡単です。
ですが、面白い、とは限りません。
必勝法は、知れ渡ってしまうと、必勝法ではなくなるからです。

面白いと思うのは、自分だけが知っているかも、と思えることです。
そう、世界で、自分だけが知っている必勝法。

必勝法だけなら、
***の数値が***の時に、締め切り6分前の単勝オッズが***の複勝に賭ける。
のような、単純きわまりないことです。
コンピ本なんかは、だいたい、このように、出目データで埋めています。
例えば、コンピ指数1位が***のとき、5位が***であれば、***に賭ける、みたいな。

本当に大事なのは、なぜ、そうなるのか?です。
根拠がないデータでは、応用ができません。

馬券の必勝法を探すのは、本当に面白いのです。
そのようなおもしろさを知ってほしい、しかも、お金まで儲かる。
つまり、ゲームで遊んで、儲かる。そんな気分を味わってほしいのです。
プログラムを作成できない方のために、ツールは用意します。

馬券必勝法を編み出すのは、宝探しと同じです。
ただ、宝探しと異なるのは、考えれば、お宝が見つかることです。
必ず、見つかります。
 
インスタントジョイのじゃい著「稼ぐギャンブル」を読んだ。

競馬のところだけ。
学べば学ぶほど、競馬は儲かる。
というのは、わかる。
僕は、家族との時間を最大にしたいので、予想方法を変えた。
昔は、展開を読んだりしたが、時間がかかりすぎる。

予想方法のテーマは、最短で予想すること。
この1点。

いきついたのは、人が買わない馬券を買うこと。
これだけ。
書籍でも同様のことが書いてあった。
今、読んでる「出稼げば大富豪」にも同じようなことが書いてあった。
あと、「負けない方法を知る」ことも共通点でした。

僕の予想方法のメリットは、
1.考えなくてよい。つまり、感情の入る余地がない。
2.プログラムが結果を出す。つまり、僕以外でも予想できる。子孫に伝承できる。
3.1点予想なので、少額からでも、実行できる。
4.中央競馬だけでなく、南関競馬にも使える。すべてのギャンブルに応用できる。

デメリットは、競馬は楽しいが、馬券にロマンがなくなる、ということのみ。

現在、執筆中の競馬必勝法の書籍の無料版は、このブログで読めるようにします。
書籍作成には、
「さるでもできるKindle電子出版2015」Wordを使って作成する方法を参考にしています。
 
Kindle競馬予想書籍の出版に向けて、準備中です。
Kindle電子書籍でサルでもできるKindle電子出版、というのを購入した。

出版までの流れは、つかめたので、さっそく、新生銀行の口座開設のための資料を準備した。

口座開設までは、ひたすら、書籍の執筆ということになる。
今朝も早朝3時過ぎから、データの整理をした。

また、複勝で勝てる、ということは、三連複でも勝てるんではないか?と昨日、思った。
というわけで、さっそく、調査した。
勝てそうだ。そうだ、というのは、数点、レースをピックアップして、検証したのみであるから。
プログラムを作って検証するのは、来週の予定です。
回収率は、複勝と同じくらいになりそうです。

はやく、僕のKindleに自作書籍を入れて、読みたいなあー!
※書籍リリース前に、実機に入れて、試し読みができるのです。

今朝は、競馬のこと、視力回復のこと、フィンランド旅行のことを調査した。
寝転びながら、星が見える家に住んだら、視力は良くなるのかな?
 

川辺で、したいことナンバーワンは、読書かな?Kindleもってくりゃよかったー!
億万長者専門学校を読書中。なかなか面白い。日本で唯一のアンソニーロビンズの弟子なんや。すげえな
write for your life、という書籍を読みたいのだが、翻訳されてません。
仕方ないので、自分で翻訳します。
デザインの語源は、sign形作る、de削る。
なるほど!
ノイズ私欲をなくすこと。

仕事は、あそび。
事業は、価値と信用を創造するゲーム。
人生が、生存から、創造へ変わる。
引き寄せの法則。
いろいろな書籍を読んでる。

そして、実感出来ることが起こった。
奥さんへの誕生日プレゼントに18万円のスピーカーを考えている。
逆算すると、あと、2万円くらい不足することがわかった。
それから、一ヶ月後、出張の話がきた。
しかも、8日間。6泊。
一日の宿泊費用は、8000円。
旅館は、4000円。
24000円が入ってくることになる。

次は、何が引き寄せられるのだろうか?楽しみである。
書籍、こうして、思考は現実になる。
ウーピーゴールドバーグのエピソードが印象的でした。