僕が開発している競馬の必勝法は、いくつかのパターンがあります。

その基本は、ひとつだけです。
そのノウハウを知っていれば、どのような情報を使用しても、競馬で回収率を100%超えすることが可能です。
まさか?冗談でしょ?と、言う人もいるでしょう。
きちんと、情報を精査して、ノイズを除去していけば、競馬が一番、確実なギャンブルです。

今、皆さんは、インターネットを毎日、使用しているでしょう。
このインターネット、不思議ではありませんか?
どうして、情報が世界中を流れるのだろう?今は、宇宙にもいってますが。

その起源は、シャノン先生という方の情報理論です。
元々、情報を遠くへ伝送することは、できても、必ず、ノイズがのってきました。
そのノイズを除去できたからこそ、今のインターネットが存在するのです。
除去する方法を編み出したのが、シャノン先生です。
すごい超必殺技を編み出したものです。

ハミルトンの四元数(クォータニオン)と同じくらいの超必殺技です。
現在では、3D映像などは、当たり前になってますが、このハミルトンさんが超必殺技を
編み出さなければ、どうなってたことか・・・

話がそれましたが、シャノン先生は、株で、大もうけしました。
ギャンブルの研究も、たくさんしていたようです。

シャノン先生の話が出てくる書籍で、天才数学者の関連の本があります。
その中で、競馬の話も出てきます。
そう、やはり、おおもうけできるのです。
株は、資金が、たくさんいるので、僕のようなサラリーマンでは、ちょっと、怖いです。
しかも、確実性が低いです、競馬にくらべて。

資金が少なくて、確実性が高くて、データが山のようにあって・・・それは、もう、競馬以外にありません。

しかも、現代は、データを解析する手段が、比較的容易になりました。
僕は、職業プログラマーなので、データベースの扱いは、お手の物です。
しかも、データをみて、推測して、仮定して、結果を検証することが、たまらなく、楽しいです。

そういう人は、たいてい、競馬の世界では、成功しています。
とんでもなく、ひつこく、データと戯れる(たわむれる)。

90%軸馬の人なんかも、そうです。
有料商材を購入しましたが、まさに、僕のような、データマニアです。

プログラマーじゃなくても、エクセルを使っても、分析できます。
ちょっと、面倒ですけど。
僕は、超面倒くさがり屋さんなので、すべて、自動でやりたいんです。
データを分析する以外は。これだけは、人間がみなくては、わかりません。

例えば、データをそろえて、プログラムを実行させて、回収率140%前後出た!
これで、喜ぶのは、はやいのです。あくまでも、結果であって、ノイズが混じってる可能性があるのです。

偶然、1回、とんでもない払い戻しがあった、とか。
ですから、いかに、普遍的に勝利できるか、それこそが、必勝法です。

お小遣いで1億円プロジェクトに並行して、スマホだけで、競馬に勝てる方法を検討しています。
こちらは、JRA-VANのNEXTというサービスで、月額864円です。
コンピ指数の情報料金と同じくらいです。

レース当日の朝に、馬券を買う必要がある人は、コンピ指数が最適です。
レース締め切り1時間以内に、スマホで情報を確認できる人は、NEXTが良いでしょう。

ただし、毎日、競馬をしたい、稼ぎたい人は、コンピ指数、1択です。
南関競馬のコンピ指数もみれますから。

スマホだけで競馬に勝つ必勝法は、道場形式にしようかと模索中です。
レベルが上がると、最終的には、師範になれる、みたいなものです。
または、会社のように、主任、係長、というような出世ものでも、楽しいかも。

検定ビジネスやネットワークビジネス、家元制度の書籍を読みながら、いかに
楽しく、競馬という情報ゲームを学び、稼ぎ、遊べるか、を伝える組織にしようか、考えてます。

この組織で学べるものは、今後の人生で普遍的な知識となります。
ビジネスであっても、遊びであっても、です。

戦略こそ、あらゆる事象を統べる。
戦いを省略して、戦わずして、勝つ。これこそが、憧れの人生。
楽しい人たちと楽しい時間をたくさん、持てるように。搾取されないように。
ぼーっとしてると、どんどん、金、時間を搾取されてしまいます。
何が大切か。よーく、考えてください。そして、すぐに、行動してください。

僕は、親父が病気で亡くなった時、仕事をしていました。
弱っていく中、1年くらいは、あったはずです。
仕事を辞めてでも、病気に関する情報を集めて、何か、行動をすべきだったのです。
親友が自殺した時も、後悔しました。
僕が、一番、何かをしてあげられる距離であったはずなのに、仕事をしていた。
もう、後悔は、したくありません。
だから、スタートするのです。

ローリングストーンズの名曲、Start Me Upです。俺に火を付けろ!です。
自分で、自分に火を付けろ。後悔しないように。
何かができる時間は、そう、長くはないのです。だから、できるときに、やる。今、やる。
テレビを消して、やることをやれ。
酒飲んで、酔っぱらってないで、やることをやれ。
だらだら、スマホをいじってないで、やることをやれ。
今すぐ、やれ。

スマホをいじるなら、自分の目標に近づく情報を収集するためだけに、しろ。
苫米地英人も、なんかの書籍で、書いてあった。
必要な情報以外は、無視すること。
ニュースサイトなんか、読んでる暇があったら、目標をめざせ。
ニュースなんて、朝、新聞を5分、読んだら、十分だ。
新聞代がもったいない、という人もいるかもしれないが、スマホで時間を搾取される方がもっと、もったいない。
金と時間は、実は、同じ次元だから。
金は、物と交換できる。
時間は、自分の夢と交換できる、使い方さえ、間違わなければ。
交換できるまでに、時間はかかるかもしれない、でも、その旅路の途中でも、わくわくできる。これに勝る楽しみは、ない。
 
今日の南関競馬は、川崎競馬です。
夕方から開催なので、仕事から帰って、家事の間隙をぬって、自動投票のテストができるかも。
南関競馬の自動投票さえ、うまくいけば、100名限定の必勝法の作成に集中できる。

南関競馬の自動投票を調査する人のために、調査報告をしておくと
現状で、使えるソフトは、SpatNavi2だけのようです。
シェアウェアで、3000円。
かなり安い方だと思います。
ただ、操作が、わかりにくいため、慣れるのに少々、時間が必要なようです。
Web上にも、情報がなく、自分で使いこなすしかないかも。
もし、僕が使いこなすことができたら、ご報告をいたします。

ULPATという自動操作ソフトを使用したものも使えそうです。
こちらは、3500円。
エクセルから操作するものは、5500円。
こちらは、スクリプトさえ組めれば、自作できるかもしれません。

南関投票というソフト。
こちらは、どうも、現状の投票サイトに合っていなさそうです。
つまり、使えない、ということ。
作者さんが、メンテをしていないのでしょう。

競馬で、不労所得者になるには、中央競馬だけでは、かなり厳しいです。
なぜなら、複利の恩恵を得ない限り、安定した回収は望めないからです。
複利の恩恵を得るには、レースに参加する数を増やす必要があります。

レースを絞る、且つ、レース数を増やす。
これを実現するには、南関競馬に参加するしか、ありません。

そういえば、自動操作のことを調査していたら、ポイントサイトの
自動巡回の方法があることを知りました。
僕は、ポイントサイトには、興味がないので、どうでもよいですが、
自動で、毎日、小金を稼ぐ方法もあるかもしれない、ということですね。
 
お小遣いで1億円プロジェクト。
プログラムミスがあり、回収率が65%まで、下がっていたが、修正後、確認した結果・・・

10月8日〜
88点複勝を購入
18点的中
的中率20%
回収率112%

となっています。
回収率は、100%〜140%の間をうろちょろするので、まあ、こんなものでしょう。
うれしいのは、的中率が、きちんと、落ち着いているところ。

南関競馬での馬券自動投票ができれば、お小遣いで1億円を稼ぐのも、遠くない現実。

中央南関投票というフリーソフトで実現できそうな気配。
来週、さっそく試してみよう。

Amazonビデオ、なかなか、良いでござるよ。
なぜか、スマホには、ダウンロードできないのです。
しかたないので、KIndleFireでダウンロード。まあ、画面が大きいので、見やすいです。
昨日から、見始めた「Mr.Robot」。1話を見終えた。
久しぶりに、歯ごたえのありそうなドラマ。
これは、死に金ならぬ、死に時間にはならなさそうなドラマ。

億さんに、モーニングにコーヒーをドリップして、入れるのが日課。
コーヒーのお供には、甘いお菓子。
買ってきたのが、ココナッツサブレ。これが、おいしいのよ、マスター。
で、パッケージをよくみると、ちっこく、50周年の文字が。まったく、めだたない。
そんな、めだたないように、刻まれている文字が、ココナッツサブレのポジションっぽくて、いいね(よこやまけん風)。

昨日、書いた必勝法の販売。
年間、60レースほど。月平均5レース。
的中率15%。回収率178%。
小遣いから、月に、2万円拠出できるとする。
資金がパンクしないように、賭けるには、複勝1点、1000円が妥当。
JRA-VAN NEXTを使うので、月額864円。

60レース×1000×78%=46800円。
年間の利益が、46800円ー864円×12=36432円。

というわけで、値段は、1万円ぽっきり。
ちなみに、複勝で勝てる、ということは、三連複、三連単にも使えます。
ですから、年間の利益は、実際には、10万円をこえるでしょう。
※ただし、三連複、三連単は、資金が必要です。軸1点の流しなので。
100名限定とします。購入方法、予約方法は、また、いずれ、書きます。

なお、買い目を自動で、自分のスマホなどにメール配信、自動投票できるツールも販売予定です。
一切、時間をとられず、馬券を買えます。購入権利は、上記の必勝法を購入いただいた方限定とします。
※こちらは、JRA-VANデータラボ月額2052円が必須となります。

FireTVStickで、「男たちの大和」を観た。
映画館で、観て、DVDで観て、もう、何度、観たことか・・・。
我々が今、こうやって、何不自由なく生きているのは、彼ら、先人が
命をかけて、国を守ってきたからだろう。
この映画だけは、観るたびに、涙が止まらない。
今回、観て、初めて、松山ケンイチが出演してるのを知った。

けん玉、これ、意外と足腰にくるねえ。
案外、健康にいいかもね。

ラフターヨガをやる。
やるったら、やる。

昨日は、八代亜紀ちゃんのドキュメンタリー番組、ブルース、魂の叫びがあった。
録画してるので、家族で観よう。

LEGOの映画、久しぶりに、観たいな。
あの落ち、最高。
バットマンに対する扱いが、最高でしょ。
このへんは、日本には、まねできないよね。

LEGOランド、面白かったよ。
キングダムクエスト。
ライド系のシューティング・アトラクション。
レーザーで、敵を倒すんだけど、スクリーンの敵との当たり判定は、どうやってるんだろ?
いや、自作しようと思って。自宅キングダムクエスト。
日本橋で、材料買えば、作れそう。
2回プレイして、最高13000点ほどでした。
こつは、いかに、連射するか。
あとで、知ったのだが、隠れキャラがいるようだ。猫とか。
知ってたら、一気に、点は、倍以上になるだろう。
ゼビウスのソルみたいなもんやね。

4Dシネマ。
1本15分で3種類あり、魔法ものを観た。
4D効果だけでなく、風やスプリンクラー効果など、すごかった。

ミニランド。
大阪の街をレゴで再現したもの。
甲子園球場は、野球盤みたいな遊びができる。すげー。
とにかく、すごい。

ショップとカフェ。
カレーとコカコーラを。
普通。

プレゼントLEGOブロックは、ハロウィーン柄。
季節によって、異なるのだろう。
また、ハロウィーン柄にも、何種類かあるんだろうな。

時計台は、1時間毎に、鳩が出てくるような仕掛けで、ドラゴンが出てくる。
プレスリーの曲にのって。こちらは、動画におさめた。

娘は、誕生日プレゼントとして、LEGOフレンドのライブ会場を購入。
僕は、バットマンのLEGOフィギュアが欲しかった。
でも、今回は、我慢。次回のお楽しみに。
スターウォーズもののLEGOフィギュアがあったが、ボヴァフェットはなかった。
ロックマンXでぱくった、いや、参考にした、VAVAね。

 
南関競馬と中央競馬の処理が、ごっちゃになっていたのを修正。
というわけで、以前、回収率が60%台だと言っていたのは、間違えていました。
明日、データの修正をします。
さて、どれくらいかな?
 
お小遣いで1億円のプログラムは完成した。

現状、回収率が65%。
想定では、80%〜120%をうろちょろするはず。

おそらく、データにノイズが含まれていることが原因であろう。
ノイズの除去こそが、信頼性のある必勝データといえる。
情報工学の祖であらせられる、シャノン先生も、そう、言っていた。
予想に使うデータは、回収率110%以上の必勝パターンを101個、盛り込んだ。
この中のいくつかが、異常なのであろう。

異常であるかどうかを検証するには、データを個別に調査しなくてはいけない。
昨日、調査プログラムを作成した。
さきほど、1データに関して、調査をしてみた。
グラフを提示すれば、一目瞭然であるが、面倒なので、文章で書く。

数十レースで、的中率20%前後、回収率110%以上というデータが必勝データである。
そのデータパターンが、101個ある。
※実を言うと、データマイニングした結果を使用すれば、もっと増えるが、直前オッズが
必要となってくるので、今は、封印している。

各々の必勝法で、回収率を上げてしまう払い戻しがあると考えた。
そして、その通りであった。
101パターンを一気に調査する時間は、今は、とれないので、毎日、少しずつ進めていく。
まあ、毎日、1パターン調査しても、100日後には、完成している。
来年の2月末には、完全版が完成していることでしょう。

ネット環境のこと。
昨日、スマホのデータ通信料が、2Gを超えた。
TONEモバイルの速度計測ログは、こちらのブログで日々、残してます。
スピード計測アプリが、途中で、動作しなくなる状態に陥った。
つまり、10k以下の速度になったのであろう。
LTE回線は、我が家では、電波状況から、うまくいかないと判断した。
※以前のToppa問題のこと、ワンセグがまったく入らないこと、などから、判断した。

そして、このスマホのテザリングの状態。もう、テザリングでは、無理と判断した。
というわけで、Wimaxは、部屋内では、厳しいから、別のものを探した。
e-caというところが、イーモバイルのレンタルをしているということを知った。
最初に、事務手数料、レンタル機器の送料があるため、1ヶ月だと、1万円くらいになる。
高いのだが、2年縛りで、駄目だと、違約金が発生する。
この金額が、数万円なので、それを考えると、まあ、許せるレベルでしょう。

その機器が、今日の午前中には、届く。
電波状況が悪い我が家で、使えると良いのだが・・・。

昨日は、娘の音楽会でした。
億さんも僕も視力が良くないので、娘の顔は、見えませんでした。
背が高くなる靴が欲しいね。
下から2段目だったため、我々がイスに座ると、ほとんど、見えない位置だった。
やはり、サイドの立ち見が、一番、見やすい。

昨日は、部屋をすっきりさせて、心も、とても、すっきりした。
 
複勝回収率120%について、お話を聞かせてほしい、という内容のコメントをよしさんから、いただきました。
訪問してくださり、ありがとうございました。

さて、お話ですが、核心に迫る内容は、やはり、できかねる、というのが、正直なところです。
なにせ、12年以上の歳月をかけて、ようやく、実りを収穫する、という段階ですからね。

それ以外なら、ぼんやりとは、お話できます。
ちなみに、よしさんの予想は、どんな感じでしょう?
僕は、最近、いろいろな予想方法を取り込むことを考えています。
例えば、しゃべる馬のまつりだごっほさんの有料会員になったりしてます。
また、PlusBuilder iという競馬ソフトを使ってます。
JRA-VANのソフトなんかも、これから、片っ端から、使ってみて、感触をサイトで報告していこうと思ってます。

僕の理想は、定額で賭けて、一定の的中率、回収率に落ち着く方法です。
年間、1000点くらいの賭ける対象があれば、なおよし、です。
卍さんが、何がすごいかっていうと、買うレースの数だと思います。

的中率90%のサイト(ハッピー90%軸馬)の有料情報を買いました。
内容は、すばらしかったです。
ただし、唯一、惜しいのが、年間の購入点数が少ないことです。

アインシュタインが、言っていた、といわれる、すごい発明、複利。
これに、のっかれないのです。
アインシュタインだけでなく、今のインターネット、つまり、情報通信の祖である、
シャノン先生も、晩年は、黒板に、複利計算式を書いていたようです。

つまり、株でも、競馬でも、勉強でも、なんでも、複利を活かさない限り、その日暮らしみたいなものです。
資本をいかに、増幅させるか。  その1点だと思います。

だから、サラリーマンは、どれだけがんばっても、毎日、8時間+通勤時間を奪われるのです。
サラリーマンでも脱出する手段は、均等にチャンスがあるもの。
且つ、お小遣いの範疇で、実行できるもの。
しかも、ライバルが少ないもの。

すると、競馬以外には、ないのです。
競馬と複利を利用すれば、年間、数千万円を入手することも可能です。
何度も計算してみました。

40歳後半になって、徹夜で作業とかって、辛いでしょう?
それで、倒れでもしたら、ねえ。
実際、僕は、身近の先輩を見て、体験しているので、切実です。

サラリーマンには、安定も退職金も約束されていません。
年金すら、怪しいです。

だとしたら、自分で、増幅する手段を考えるしかありません。
競馬だったら、紙と鉛筆があれば、必勝法を作ることが可能です。
僕の必勝法がそうですから。
おそらく、世の中で、競馬の必勝法を編み出した人は、すべて、アナログで開発したでしょう。

パソコンを使って、プログラムを使ったり、膨大なデータで、バックテストを行うのは
単に、検証するだけです。
特別なスキルは必要ありません。

絶対に負けない方法を毎秒、考えているかどうか、だけです。
それ以外は、考えない。

天才バカボンを見てるときも、書籍を読んでるときも、いつも、頭の片隅には
必勝法のことを考える、という習慣をつけること。

そういえば、スマホをテザリングして、PCをネット接続しています。
さすがに、遅さのストレスに耐えることが厳しくなってきました。
作業効率が低下するので、やはり、ぷららモバイルLTEを契約するか、と決意しました。さきほど。

しかーし!
契約の入力をして、確定したら、以前の支払いに問題があったので、だめ、って言われた。
どういうこと?
まさか、Toppaの問題が、関係してるのだろうか?
電話して、確かめてみよう。
1週間以上、熟考して、ようやく、出した結論なのに。

仕事で、一緒に食事をする人がマイネオに入っていて、ぷららモバイルLTEより速度が
速いことが判明した。
ぷららモバイルLTEに決めた要因は、無制限であること。
しかし、ぷららモバイルLTEがだめなら、マイネオにしよう。

ぷららモバイルLTEは、最速で、3Mくらいらしい。通常は、1〜1.5Mくらいみたい。
一方のマイネオは、10Mくらい出るんだって。
しかし、今、マイネオは、契約者がすごいみたいなので、速度のことは、一ヶ月後には、どうなってるやら。
また、間を置いて、きいてみよう。

 
コンピツールを付録にして、電子書籍を作ることに決めました。

第一巻は、逆張りについて。
コンピ指数のデータ抽出ツールを作成しようかどうか?悩み中。
ツール自体は、毎日、僕が使っているので、すでに、完成しているのだが、
提供するには、画面の体裁を整えたり、マニュアルを作ったり、と。いろいろと作業が残っている。

ツールの内容は、Webのコンピ指数のデータをテキストデータとして取り込む、というもの。
僕は、このデータをJRA-VANの自作ソフトのデータベースに食わせて、毎日、1分で
複勝回収率120%の予想が出るようにしている。

抽出するだけでは、プログラムを自作する人以外、使えないものなので、
ちょっと、味付けをして、コンピ指数を他の視点から、みれるものにしようか?とも考えている。
付加価値をつける、というもの。

こんなツール、いる人がいるのだろうか?
これが、1番の疑問。

実は、僕の必勝法は、JRA-VANのデータベースがなくても、コンピ指数のデータ抽出ツールだけでも
実現できるのだが、面倒なので、データベースと連携させているだけです。

さあ、週の真ん中、水曜日。
今日は、仕事をしながら、このツールの検討でも、しますかな?
 
僕の複勝予想と有料サービスのまつりだごっほ、そして、PlusBuilder iという競馬ソフト。
この3つの予想を混ぜてやると、何が起こるのか?
これが今のテーマです。

まつりだごっほの予想をデータに取り込む作業は、面倒なので、遅々として進みません。
全速力で、推進するには、起爆剤が必要です。わかってます。
たぶん、僕の予想、または、PlusBuilder iという競馬ソフトとの連携で
恐ろしい結果が出る、というサンプリングデータが必要である。

たとえば、100レースチェックして、20%の確率で万馬券が取れるなら、
徹夜をしてでも、データを取るでしょう。そういうことです。
人間、何か、ニンジンをぶらさげないと、走らないのです。お馬ちゃんと一緒です。

さぶちゃんの馬、勝ちましたね。すごいですねー。おめでとうございまーす!
祭りだ〜!

PlusBuilder iという競馬ソフト、こちらは、ようやく、動作ができるようになった状況です。
何せ、環境から構築するわけでして。
WindowsXP+SP3。これにするのに、高速インターネット環境がいる。
お試しのWimaxが届いて、ようやく、データを一部取り込めた。
過去10年のデータを取ろうとしたが、途中でエラーが出るので、やめた。
過去1年でも、同様だったので、とりあえず、過去データは無視した形で稼働開始。

使い方を習熟するのに、1ヶ月くらい、かかりそうなものなので、毎日、早朝、少しずつ
慣れていくようにするしかない。教習所みたいなもの。毎日、コツコツ。

LINEのテレビCMで、みとなつめちゃんが、出てましたね。前髪切りすぎた女子。
彼女の8ビットボーイという曲、中田ヤスタカさんのプロデュースですが、ほとんどの人が
知らないでしょうね。Pixelsという映画での日本用の曲です。
歌詞が面白い。「なめらかスプライト」とか「夢見る発明ワイヤーフレーム」とかって。
誰に向けて、発信してんだって話。
MSXで、ゲーム作りしてた子供(僕)、とか、X68000のワイヤーフレームのゲームで
興奮してた青年(僕)とか、そんな人(たぶん40歳台)に向けてるのでしょう。
正しいですね。あの映画は、見るとしたら、その年代でしょう。

DVDが出るのを心待ちにしてます。
フィンランド旅行で、町中でPixelsという映画のポスターがあって、日本では、まだ、
周知されてなくて、なんじゃこりゃ、見たい、と思ったものでした。

今、ヘビーローテーションは、「8ビットボーイ」、「ShibuyaK」、そして、
KYOKO姉さんの「フラミンゴローズ」。

昨日、FMココロで、SHOWYAの寺田姉さんが生出演してた。
曲を聴いてて、なんだか、すげーかっちょいいボーカル、と思ったら、
寺田姉さんでした。
新曲も「秒殺クレイジーラブ」で、恋愛ものですが、歌詞が「おしたおす」とか
「しゃぶりまくる」とか、もう、すごいんですね、これが。
寺田姉さんの登場セリフが、「WeROCK! HAHAHAHAHA!!」で、ぶっとんだ。
しかも、声が、ちょっと、デーモン木暮っぽくて、いい感じ。
こちらもヘビーローテーションの仲間入りになりそうです。
寺田姉さんLOVE!!

しかも、SHOWYAの解散秘話がすごい。
アメリカでレコーディング中に、突然、辞めるとひらめいて、日本のスタッフに
電話で、「今、辞めるわ」とか、すごすぎる。
で、仲間から、完全に、信用をなくして。

また、やりたくなって、2000年。
5年かかって、仲間を説得して、2005年から、7年かけて
アルバム完成。すごいレキシ。
こんなんが、しょっちゅう聞けるから、ラジオは、やめられん。楽しい。
DJがマーキーさんってところが大きいんでしょうね。

さて、明日は、AmazonのFireTVStickが届くぜ。楽しみ。
Prime会員なので、2000円で買えた。
見るのは、TED。
 
競馬必勝法の電子書籍は、日本だけでなく、海外でも、読んでもらえる形式を検討していた。

僕は、海外の書籍もたくさん、よみたい。

目標を達成するための書籍、いわゆるスピリチュアル系の本は、たくさん読んだ。
翻訳されているものを。でも、本当は、英語版を読みたい。
なぜなら、はしょられてる箇所やダイレクトな表現を知りたい。

映画のハリーポッターでも、英語の内容の方が面白いことがあった。
でも、ばりばりと英語を読める方ではないので、英語の書籍は読めないけど。
たまに、買ってしまう。
過去には、「スティーブジョブスの脳」、ウィリアム・トレバー著作の「リッツの天使たち」や
Kindle本でも、数冊買った。
読めないのに。
数ページくらいで、断念してしまう。

で、言葉をまったく使用しない本ならどうだろう?と考えていた。
チャップリンの映画のように。
そしたら、同じようなことを考えている人がいるものですねえ。
中村あやえもんさんの「大好きなことでお金を稼いで、独立する方法」という本をKindle本で買った。
この人のサイトで、書かれていた。同様のことが。
インフォグラフィック、というもの。
ちょっと、調査してみよう。

TryWimaxは、速度が、1MBpsと、かなり低速でした(今、朝の4時ですが、計測したら、下り257Kでした!)。
以前の3Gと比較したら、ぜんぜんましですが。
やっぱり、現状は、こんなもんなのですかねえ?
LTEだと、もっとはやいのでしょうか?

週末は、親父の13回忌でした。
お坊さんから、いろいろと情報が得られた。
中でも、お受験の話が興味を引いた。

中学受験と高校受験、中学受験の方が断然、楽だと。
そして、神戸大学にいくなら、2009年にできた、神戸大学付属中学が良いらしい、と。
そこなら、我が家から、30分でいける。
でも、私立じゃないので、楽して、神戸大学にいけるわけではないようだけど。

ネットの速度がましになったので、いろいろと作業をした。
億さんと娘は、実家でお泊まりなので、チャンス。
PlusBuilder iという競馬ソフトのチャレンジ。
こちらは、まだ、ようやく、まともに動作させる状況を整えたところ。
WindowsXPでないと動かないので、要注意です。
僕は、XP環境は、自作競馬ソフトの動作検証用に残しておいたので、助かりました。
このソフトの作者さんは、僕と共通する部分があり、今後も何かと何かありそう。

Androidアプリを作るので、図書館で貸し出ししている書籍をみながら
開発環境を作った。
AndroidStudioというのが、1.1GBダウンロードする必要があるのが、びっくり。
実は、昔から、ANDROIDアプリは作りたかったけど、開発環境がしょぼかったので、敬遠していた。
そこへ、AndroidStudioというのができて、今がチャンス、とばかりに飛びついた。
ソフトの市場的には、レッドオーシャン、つまり、飽和状態でしょう。

しかし、競馬ソフトやスピリチュアル系は、まだまだ、ブルーオーシャン、つまり、
大きな金銀財宝が埋まっている、と思います。
まあ、僕は、それ系だけでなく、AR系の遊びを作りたいんですが。

というのも、娘の誕生日プレゼントに、妹夫婦から、ピカチュウのポンチョ、ノート、
書籍をもらった。
書籍は、娘が所望した、「動物LIVE」シリーズ。
2冊、鳥と魚をいただいた。
魚は、なんと、スマホで、ARできるのだ。
うなぎやたつのおとしご、くろまぐろ、などをいろいろな角度からみれたり、
自分と2ショット写真を撮ることができる。素晴らしい!
これは、文章で読むと、ふーん、でしょう。僕も書いていて、そう感じます。
でも、実際、自分が魚と一緒に写ると、テンションが、ドカンと上がります。

テレビも久しぶりにゆったりみれた。
今年、旅行した、フィンランドの番組を見た。
ホラン千秋という人が旅人。
2時間番組でしたが、全部、みてしまった。
ソフトウェア工学系の番組もみてみた。
昔から、変わらず、面白くない構成の内容だった。
これは、ビジネスチャンスかも。だって、この手の番組をネットで作ったら、
ちょっと、面白くするだけで、勝てるでしょう。

〜のひみつ、などの書籍は、今でも、子供に人気の本です。
最近は、韓国の原作であろう、サバイバルシリーズが面白い。
シリーズ累計400万部、すごいね。印税だけで、どれだけ?っていうほど。
オールカラーなのも良い。

ポトフを作った。娘がニンジンたっぷりが良いというので、
ニンジンを通常の3倍にした。
とても、喜ばれた。

IKEYAのタンスを作った。
4時間弱、かかった。
掃除、洗濯などもした。

楽しい週末であった。
さあ、今日から、月曜日。
仕事は適当に、競馬は全力で、いきましょーっ!!!