雑誌「日経PC21」2009年5月号を図書館で借りた。
めあての記事は、”WindowsXPを軽く、速く!”だ。
5分が1分に、というキャッチコピーにひかれました。

いくつかある方法で、「新アカウントで起動時間が3割減」とあったので、やってみた。
結果は、新アカウントの方が起動が遅かった(6秒ほど)。

というわけで、次回は、他の方法を試してみよう。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL