Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

流しそうめん

六甲道児童館の子育てコミュニティ育成事業の方たちのイベント「おやこで流しそうめんした〜い会」に参加しました。

とても、楽しくて、子供も大満足でした!

僕は、そうめんは、苦手な食べ物なのですが、おいしく食べることができました。

雰囲気が、おいしくさせたのか、どうかは、わかりませんが、おいしかったです。

スタッフの方、どうもご苦労さまでしたっ。

 

子供の理科工作は、タイヤを自作して、直径を大きくした。

プーリーによるモーターから、輪ゴムを通してのパワーの伝達が、うまくいかず、左右ターンができなかった。

その解消として、自作タイヤをはかせた。

これが、うまくいった。

あとは、タイヤと地面の摩擦を大きくすれば、だいたい、うまくいくはず。

寝床で、車軸とタイヤの接合方法を考えていたら、眠れなくなったが、いいアイデアがうかんだ。

今日、日曜日がラストチャンスである。

子供と一緒に頑張ろう。

 

競馬必勝法の学校も、いろいろと常に考えていた。

最終的には、学ぶ方が、わくわくしなければ、何かを得ることはできないという結論に達した。

いろいろな教材を考えてきたが、それらは、不要だ。

あくまでも、自主性を大切にして、自分が作りたいものを自分で考えて、それをサポートすることに徹する。

もちろん、ゴールとなるものの、例は、提示します。

僕の必勝法の場合は、簡単なプログラムを作って、試行錯誤することが最低限の条件です。

いろいろな競馬ソフトがありますが、それらを利用して、本当の必勝法が作れるか?

僕の方向性では、不可能です。

ですから、馬柱すら、必要ありません。

競馬のデータを分析するためのソフトは、素人でも作れます。断言できます。

そのサポートをするのが、僕の役割だと、考えます。

まずは、MicrosoftのVisualStudio.netの無料版をインストールするところから、始まります。

最初は、JRA-VANのサンプルアプリをダウンロードして、動作させるところからスタートします。

あとは、自分なりの方向性を考えて、作っては、壊し、の繰り返しです。

プログラミングは、できない、と思われる方もいるかと思いますが、大丈夫です。

サポートします。

 

僕の最終目標は、PCを立ち上げているだけで、自動的に馬券を買って、10年以内に、1億円の利益を出す、というものです。

上記を実現するには・・・

1.WindowsUpdateが走って、再起動がかかっても、システムが動作すること。

※バケーションで、長期間、不在にしていても大丈夫。

2.入金を自動で行ってくれること。

3.必要な情報(オッズ、コンピ指数など)を自動で収集、分析してくれること。

4.自動投票できること。

5.メールなどで、システムの停止、起動ができること。

6.必勝ロジックが完成していること。

7.データベースが肥大化しても、適切な処置が行われること。

8.収支がメールで教えてくれること。

上記は、いくつかは、すでに、動作しています。

また、実装していないものに関しても、技術的な課題は、クリアしています。

ですので、あとは、時間が解決してくれるのみです。

 

 

レゴのカタログを入手するべく、子供と、エディオンへ行った。

このカタログ、大人でも楽しめますぜ、ふふふ。

なんせ、ARで、いろいろな角度から、動くレゴを見ることができるんです。すごいですよ。

ついでに、ミニ四駆コーナーで、車軸などをチェックした。

すると、携帯電話コーナーから、お兄さんがやってきて、アンケートをした。

今の携帯電話に、不満があれば、営業をかけようという試みだ。面白いので、アンケートに答えた。

今は、スマホは、持たれてますか?

Yes。TONEモバイル。月額1000円で、3G使える。

ハイスピードモードは、300円で、1G。(月に2回まで)

※動画は、ハイスピードモードでないと、閲覧できない。

電話番号もついているので、LINEも可能。

通話の発信は、Skypeを利用。世界で一番安い通話料金。月額不要。

※Microsoftが買収したおかげで、より安くなった。

通話の受信は、ガラケーを利用。

こちらは、プリモバイルというプリペイド携帯。

3000円で、14ヶ月受けることができる。月額214円くらい。

メールは、最初の2ヶ月は、発信できる。あとの12ヶ月は、受信のみ。

※子供の緊急連絡しか、使用しないので、問題なし。逆に他のメールがこないので、便利。

ガラケーなので、月に1度充電すれば、十分。スマホは、バッテリーがすぐに、へたるでしょ。不安でしょ?

自宅のネットは、マイネオ。

5Gあれば、十分なので、1580円。※10Gでも、2520円。

足りなければ、TONEモバイルのスマホをテザリングすればよい。

つまり、月額、1000+214+1580=2794円。

これで、自宅とスマホを両立できる。

店員さんは・・・「完璧です」と。

なぜ、これを書きたかったかというと、エディオンに、格安SIMのマンガ冊子があって、

子供が、ゲラゲラ笑って読んでいたので、じっくり読んだからです。

一般的なキャリアのスマホと比較して、UQモバイルなら、ずっと安くなるよ、というマンガ。

毎年、海外旅行に行きたい彼女に、プロポーズする話。

キャリアに比べて、年間126480円安くなるから、時期を選べば、海外旅行に行けますよ、というもの。

※二人で、毎月、15500円かかっていたスマホ代が、4960円になるらしい。

※キャンペーン中。

僕の場合は、1000+214だから、1214円×2人=2428円。約半分。

 

WiMAXは、光インターネットだと、6100円が、4380円になるとのこと。

僕は、1580円。64%OFF!

みんな、TONEモバイル+マイネオ+ソフトバンクのプリモバイルにすればいいのに・・・と思ったのでした。

コスト面、バッテリー問題が解決できる、最適プラン!どうです?

 

 

昨日、奥さんが、「ルビィのぼうけん」という書籍を買ってきた。

子供にプログラミングを学ばせる絵本だ。

その日、子供が、動物を連れて、いろいろな冒険をするゲームを作りたい、と言い出した。

今、我が家は、オーストラリアのクレイドルマウンテンへ旅行するプランを練っている。

まさに、リアルアドベンチャーである。

だから、作るゲームも、どちらかというと、本物志向になるでしょう。

旅支度から始まり、宿の手配など。

ある意味、ゲームで楽しみながら、旅を体験できるものになるかもしれない。

子供には、とりあえず、どのような画面になるか?などを書くように指示した。

あがってきた原稿は、非常に興味深いものでした。

一般的なドラクエなどのRPGとは、一線を画すもの。なるほど、面白い。

そして、今日から、僕が講師となり、「ルビィのぼうけん」を使った授業が始まります。

奥さん曰く、「一通り教えることができたら、子供が行く児童館で、土曜日に教えたら、いいんじゃない?」と。

 

日々、教育関連のことを考えていたら、スゥーっと、いろいろな事象が発生してきた。

まさに、「こうして、思考は現実になる」である。

 

ちょうど、いま、「ソース」という本を読んでいる。

わくわくすることが、一番、重要である、ということを記述した本だ。

なぜか?それは、人が一番、パワーを発揮できるのは、わくわくすることだから。

そして、それは、世界にとって、一番、重要なこと。

いやいやする仕事は、仕事に失礼だ。

 

競馬の必勝法の学校、というように、考えていたが、求めている学校のイメージは、楽しいこと。

わくわくしながら、プログラミングして、常に、高揚感が溢れること。

これを実現したいのだった、ということがわかった。

僕が一番、楽しいのは、競馬だけに限らず、楽しいことをプログラミングしたいだけなのだ。

たまたま、今は、競馬がターゲットになっているだけ。

大事なのは、わくわく感。そして、高揚感。それらを生み出すプログラミング。

わくわく+プログラミング+高揚感。

わくわくProgramingGroove(わくわくProgramin’Groove)。

学校名は、わくわくPG、に決定します。寝床で、思いついた名前。

夜中の2時なのに、いてもたってもいられず、起きて、この記事を書いてます。

パパから、子供へ、伝えたい、いろいろなこと。

わくわくPGでは、メンバーを募集します。

また、わくわくPGを広げてくれる方も募集します。

このわくわくPGを作るグループ名を「PAPASONIC」にします。

いずれ、サイトも作りますが、とりあえずは、このブログとメールでのやりとりにします。

それでは、これから、たくさん、楽しみましょう!!

レッツゴー!

  • 2016.08.28 Sunday
  • 03:23

Comment
ご無沙汰しております。
2か月分ぐらいの記事を一気読みしました。笑
プログラミングは分かりませんが、家に帰ったらさっそくVisualStudio.netについて調べてみます!
  • 沢田
  • 2016/08/30 6:52 PM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback