Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

馬券学校

開発言語について

さて、今朝は、南関競馬の結果データの取得、ファイルへ出力、というところまで、完成しました。

あとは、データベースに入れたら、おしまいです。

 

プログラマー以外の方が、競馬ソフトを作ろうと思ったら、どの言語を選定するのか?

Q&Aサイトで、素人の方が、競馬ソフトを作りたい、というのを閲覧して、ふむ、なんだろう?

前回、僕は、MicrosoftのVisualStudio.NETを用意する、と書きました。

 

でも、いや、まてよ?

プログラムの開発で、もっと、庶民的なツールがあるじゃないか!

エクセルです。

僕は、普段、VB6というMicrosoftの開発ツールで、競馬ソフトを作っています。

そして、エクセルは、VB6と同じ言語を搭載しているのです。

VBAというものです。

こちらを選定するほうが、あらゆる職種の方に、有利ではないか?

そう考えました。

 

VisualStudio.NETとVBA。

この2つを学校の基本開発ツールとします。

どちらかというと、VBAに比重を置くかも。

ですが、将来のプログラミングスキルでは、圧倒的にVisualStudio.NETです。

まだ、数年、いや、十数年、VBAがなくなるとは、考えにくいですがね。

 

 

 

競馬データの取得ですが・・・。

中央競馬は、JRA-VANで、簡単にデータが取得できます。

ですが、無料で、データを取得できないものか、と思ってます。

JRA-VANのメリットは、簡単に過去の膨大なデータを取得できる。

JRA-VANデータマイニングという、強力な予想データがある。

オッズがリアルタイムで、取得できる。

この3点でしょう。

 

僕の必勝法のひとつは、JRA-VANデータマイニングです。

別の必勝法は、コンピ指数を利用したものです。

つまり、コンピ指数の場合、JRA-VANは、必要ないわけです。

※ですが、数年分のデータをWebから取得するには、数時間必要です。

JRA-VANに1ヶ月だけ、入会すれば、2000円という月額で、簡単にデータが入手できます。

現実的には、こちらの方が、安心、確実でしょう。

 

そろそろ、JRA-VANデータマイニングの必勝法開発ツールを披露したい。

でも、面倒なんだよなー。

どれくらい需要があるんだろう?

 

月間利用者が100人以上であれば、JRA-VANを無料で利用できるので、その浮いた2000円で

南関競馬のデータサービスに入会する。

※競馬最強の法則WEB

自動投票プログラムのKSC投票プラグインを試してみたい。

いずれ、南関競馬の自動投票プログラムが完成すれば、退会する。

そんな予定です。

 

僕の今のわくわくは、子供の遊び企画担当を任されたことです。

野山を歩いて、生き物探しに最適な季節なので、楽しみでーす!

 

南関競馬の自動オッズ取得プログラムも、そろそろ、作りたいな。

自動投票プログラムといえば、オッズを利用した必勝法です。

次なる必勝法は、オッズ利用を考えています。

 

特に、南関競馬は、ほとんどの人が、オッズによる買い目を出してないでしょう。

つまり、チャンスです。

誰も釣り糸を垂れていない穴場。爆釣(ばくちょう)!

楽しそうでしょう?

 

今週は、Amazonプライムビデオで、「ミッションインポッシブル ローグネイション」を観た。

安定した面白さですね。すごい面白いわけではないけど。

今、観てるのは、「People VS ジョージルーカス」。

すごい面白い。

僕は、スターウォーズは、そんなに好きでもないので、こんなことになってたなんて、びっくり!

※僕は、スタートレックが大好きです。

しかも、オリジナル版は、販売されてないなんて!

オリジナル版と特別編の差異なんて、知らなかった。

 

 

ラジオは、佐藤晃一さんが今月で卒業。えーっ!

週末の楽しみだったのにー!

 

ラジオからは、キリンジの「The Great Journey feat. RHYMESTER」が流れてる。

いい曲だねえ。

僕の先祖は、何人いるのだろう?

そんなことを考えたことないです?

僕は、計算してみました。

親子間の年数やらを考慮すると、天文学的な数字になります。

つまり、僕らは全員、ほとんど、親戚のようなものなのです。

わかりますか?これが。

これに気づいたときは、ショックでした。

 

もともと、おせっかいなので、困ってる人がいたら、助けるタイプでした。

小さな子供が、転んで、足をすりむく。泣く子供。困るお母さん。

そんな時のために、いつでも、絆創膏を財布に忍ばせています。

そっと近寄って、さっと、絆創膏を差し出す。

僕のなりたいものは、ジェントルマンです。まだまだ、修行中ですけどね。

いままで、絆創膏が役に立ったのは、3回。

僕の子供も、そういった精神を受け継いでいて、あめ玉を忍ばせています。

泣いてる子供がいれば、いつでも、あげることができるように。

僕の子供が小さいころから、自分より小さい子供が泣いていれば、

そっと近寄って、頭をなでてあげたらいいよ、と教えてました。

 

iPhoneとアンドロイドの良い悪い点をいろいろと調査していた。

アンドロイドのメリットは、Webの履歴が、PCと共有できる点だろう。

しかし、もともと、容量が少ない上に、SDカードに移せないアプリがある。

そのため、今は、30Mほどのアプリすら、インストールできない。

バーガーキングのアプリをダウンロードできなかったので、

最終手段!Google関連のアップデートを全て、削除する。

すると、バーガーキングのアプリをインストールできた。

で、バーガーキングのアプリを立ち上げると、Google関連のアップデートがされてないので

起動できなかった。がくっ!

再度、Google関連のアップデートを行う。

再び、バーガーキングのアプリを起動、できたっ!

アプリのクーポンをみる!あれ?

紙のクーポンと同じじゃん!がくっがくぅ・・・。

というオチでした。

 

毎回、アプリをインストールするたびに、このような無駄な作業が発生します。

iPhoneだと、こんな間抜けなことは、ないだろうに。

ちなみに、アプリをいれすぎてるからじゃないの?と突っ込まれそうですが。

まったく、ほとんど、いれてません。

LINEと乗り換え案内、電卓、RADIKO、SKYPE、その程度でしょうか?

LEGOの新しいカタログのAR版をみたいので、LEGOアプリを入れたい。

ああ、iPhoneが欲しいな。

それとも、最近のアンドロイドなら、間抜けなことをせずとも、大丈夫なのかな?

 

iPhoneだと、月額、2600円くらいで、持てるんだよな。

アンドロイドは、そうはいかない。

でも、一括払いなら、アンドロイドの方が、安い。

でも、ルック&フィールは、iPhone。

※iPhoneを持ったことはありません。iPodタッチを使っていたので、その感想です。似たようなものでしょ?

いまや、iPodタッチは、奥さんのポルトガル語勉強専用マシーンとなってます。活用されててよかった。

iPodタッチ君も、喜んでいることでしょう。

Linuxザウルス君は、子供のファーストPCに。

無駄なく、稼働している。

 

アンドロイドを一括で購入できる金は、ないしな。

JRA-VANデータマイニングの必勝法の書籍を販売すれば、購入できる金が入手できるだろうけど

新しい端末が絶対必要かといえば、そうでもない。

書籍を販売するには、パワーもいるしね。

それよりも、今は、競馬学校に注力したい。

この学校なら、JRA-VANデータマイニングの必勝法の開発も、できるので、みなさんにも、利益があります。

書籍は、この学校の1回生が卒業するころに、まとめれば良いでしょう。

 

それでは、みなさん、楽しい週末を!みんなに、奇跡があらんことを!

  • 2016.09.10 Saturday
  • 05:47

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback