Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

地域先生になるかも

子供の通う小学校で、地域先生なるものを募集している。

いろいろな科目があるが、コンピューターに関する先生も募集していたので、応募した。

奥さん曰く、先生は、1科目1人ではないだろう、ということだ。

 

来週、顔あわせがある。

月に1回の開催だ。

8月は、ないが。

 

攻殻機動隊の2nd GIGを見終わった。

人は、低きに流れる・・・。

痛感する言葉だ。

 

地方競馬の払い戻し取得プログラムの作成に当たり、通信容量の調査が必要である。

Webからデータを引っ張る場合、どうしても、容量が大きくなってしまう。

テキストデータで、しかも、HTMLだから、仕方ない。

今月の容量で、足りそうにない場合は、来月にまわす。

 

netkeiba.comのコンピューター予想の全パターンデータの取得も同様だ。

容量があれば、いつでもできる準備はあるが、過去に、コンピ指数の

過去のデータをすべて取得した時、とんでもない容量になったので

まずは、容量調査からする。

 

バフェットの教訓という書籍を読んだ。

競馬に通じることが多数あったので、馬フェット馬ゲットという内容で

億馬券学校のメールマガジンで、発表していきます。

基本、投資も競馬も同じ。

低きに流れるものに、手を出さずに、俯瞰でものごとをみる。それだけだ。

 

今の会社は、9月くらいに退職する可能性が高くなってきた。

強制残業により、体調が悪化しているので、退職する旨を伝えた。

後任が決まるまで、定時で上がれることになった。

 

いつも、子供は、5時45分に起床して、僕を送り出してくれる。

僕は、4時44分起床。

今日は、一緒に、6時に自宅を出た。

公園で、テニスの素振りの練習をするそうだ。

僕と一緒に自宅を出ることが夢だといっていた。かわいいやつじゃ。

 

そろそろ、本気で次の仕事を探す。

どんな仕事を宇宙に注文しようかなあ?

子供たちに、考える楽しさをつかんでもらえるものがいいなあ。

僕が、子供に、レゴにマブチモーターを積んで、コントローラーも自作して

リモコンを作って、喜べるような、クリエイション。

映画「きっと、うまくいく!」のラストシーン。

あれが、理想。

 

億馬券学校は、その大人版。

 

それではっ!

  • 2017.04.13 Thursday
  • 07:07

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback