Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

-

JRA-VANに再加入・・・そして、オーケー馬VANの開発開始

以前、JRA-VANに加入していたころは、VB6という言語で競馬ソフトを開発してました。

JRA-VANのデータマイニングを使用した必勝法は開発完了したのですが、ソフト自体は、お蔵入りしました。

 

なぜか?

コンピ指数の方が、回収率が高い結果だったからです。

 

ですが、今回、コンピサイトゲッターを開発して、データをTARGETfrontierJVに食わせるにあたり、検証する必要に迫られました。

月額約2000円払うので、毎月のお小遣いが、3500円になります。

 

これは、まずいっ!

そこで考えたのが、JRA-VANの競馬ソフトを開発して、ユーザーを50名以上、獲得する、というものです。

どうなるかというと、月額が免除されます。

 

VB6という言語は、古いので、C#という言語にします。

VB.NETにしようか迷いました。

どちらでもいいんですが、機能的に上位にあるC#の方が、なにかと先々、楽になるかと想定しています。

サンプルは、VB.NETしかないので、最初は、かなり試行錯誤するでしょう。

 

オーケー馬のJRA-VAN用ソフト、コードネーム『OKVAVAN』、開発開始です。

JRA-VANのデータマイニングを使用して、オーケー馬に近いものを作成する予定です。

TARGETfrontierJVは、分析するツールとしては、よくできているかと思いますが、回収率を上げる、という目的には

あまりにも、面倒すぎる傾向にあります。

 

競馬の必勝法は、極論をいえば、みんなが買おうとしている馬券(オッズ)と本来、馬の持つ能力がわかればいいのです。

そして、本来、馬の持つ能力を各馬との相対評価をして、おいしそうな馬を見つける、これが一番シンプルです。

オーケー馬は、その傾向を過去10年分のデータから、割り出すソフトです。

オーケー馬ケーオーは、それに、締め切り直前オッズの裁定取引(アービトラージ)を取り入れたものです。

ほぼ、完成しているのですが、JRA-VANの開発を優先させるため、オーケー馬ケーオーは、プロジェクトを凍結します。

 

オーケー馬VANは、年内完成を目標にしてます。

年末のクリスマスプレゼント、または、年始のお年玉になれば、これ幸いですね!

オーケー馬を購入していただいた方には、JRA-VANにソフトを登録する前に、配布します。

つまり、誰よりも、はやく、使えるわけです。

 

お楽しみにっ!!

 

  • 2018.11.04 Sunday
  • 05:12

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback