Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

競馬ソフトの作り方

楽天競馬の払い戻し情報を取得する準備

昨日と今日は、プログラムから、Webサイトの情報を取得するための準備プログラムをC#で作成した。

 

プログラムからWebサイトを開く。

読み込み完了まで、待つ。

テキストファイルに出力する。

 

VB6とC#では、それほど差異は、なし。

次は、過去の全払い戻しデータを自動で収集するプログラムを作成する。

VB6版で、作成しているので、問題は発生しないだろう。

 

昔、iPadで作成した、オーケー馬の宣伝動画

 

スマホゲームの研究もひと段落ついたので、ようやく、競馬ソフトのプログラミングに復帰できた。

やはり、プログラミングは楽しい。

 

現在、図書館で貸し出し中の書籍。

略奪大国 : あなたの貯金が盗まれている!
「好きなこと」だけして生きていく。 : ガマンが人生を閉じ込める
金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?
ブラック・スワン : 不確実性とリスクの本質//上
メジャー・ホワット・マターズ : 伝説のベンチャー投資家がGoogleに教えた成功手法OKR
ゲームの企画書2
ゲームの企画書3
 

ゲームの企画書には、ダービースタリオンのことが掲載されていて、興味深い。

パラメータが4つだけ、というもの。

えー!それだけで、あの動作するの?

変態プログラムである。

※賞賛の意味で、ね。

VRの話も面白い。

Rezのことだけど、VR版は、プレイしたいなあ。

でも、オキュラスリフト、もってないし、金ないし。

VRアプリ、作ってみたいー!

 

手元に、Kinectとマイクロソフトのフライトシミュレーター用操縦桿は、ある。

あとは、VR装置さえあれば・・・。

 

といいつつ、iMacが、いつ我が家にやってきてもいいように、

iPhoneアプリを作成するための言語の勉強を準備中。

具体的には、図書館で、5冊、予約した。

 

でも、本当にやりたいのは、VR関係。

その資金を作るためのiPhoneアプリ開発。

といっても、競馬のiPhoneアプリは、すごーく作りたいんだけど。

 

予約中の書籍は・・・

これは経費で落ちません!2 : 経理部の森若さん
これは経費で落ちません!3 : 経理部の森若さん
LIFE3.0 : 人工知能時代に人間であるということ
成長企業はなぜ、OKRを使うのか? : 日本企業のケースからポイントを学ぶOKR導入・運用メソッド
OKR : シリコンバレー式で大胆な目標を達成する方法
世界でいちばん簡単なネットワークのe本 : ネットワークとTCP
世界でいちばん簡単なサーバーのe本 : Windowsサーバー作りの基本がわかる
世界でいちばん簡単なPythonプログラミングのe本 : 最新版 : Pythonアプリ作りの考え方が身に付く
次世代iOS、OS 哨廛蹈哀薀沺爾里燭瓩Swift言語入門
たった1日で基本が身に付く!Swiftアプリ開発超入門
はじめてのiOSアプリ開発 : Xcode8+Swift3対応
やってみよう!Macでプログラミング : Swift
SwiftではじめるiOSアプリ開発 : 簡単な「GUIアプリ」をつくる!
 

  • 2020.02.16 Sunday
  • 16:35

Comment
Send Comment