Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

develop PC apps.

「リコールを起こさないソフトウェアのつくり方」を読み始めた

ソフトウェア開発をする会社では、そろそろ、新人研修が始まろうとしているのではないでしょうか?
ぼくの会社では、もうすぐ、各部署に新人が配属されます。

新人研修の資料はありますが、正直いって、いまいちです。
何ががいまいちかというと、研修をしたからといって、何が得られる、というわけではない内容なわけです。
ほとんど、時間つぶしです。

日本のソフトウェア開発において、世界と比較して、もっとも劣る部分は、人材の開発ではないでしょうか?
つまり、個人の努力にお任せな状態なわけです。
勉強する人は、ほっといても切磋琢磨してます。ですが、そういう人材は、いずれ、会社を辞めます。
能力のある人間は、こき使われる傾向にありますから。
※しかも、みなし残業があるので、働けば働くほど、時給は損をする、という悪循環。

昔なら、開発環境を整えたり、仕事を得るのが大変だったりしたわけですが、今は、誰でもチャンスがあります。

ですから、会社に勤めるソフトウェア開発の人間は、もっと、人材の開発を真剣に考えるべきだと思います。

「リコールを起こさないソフトウェアのつくり方」、この本は、かなり良いです。
日本の文化を前提としたものです。
ぜひ、読んでみてください。



  • 2013.04.21 Sunday
  • 05:09

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback