Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

personal computer

故障の原因は・・・

メモリの交換をするために、メモリを抜き差しした。
とりあえず、交換の前に、抜き差しして、起動したら・・・

なんと、正常動作。
ということを先輩に話すと、以下の可能性がある、と。

メモリは、すべての接点を使用する必要はないので、通常、使用しない接点があるらしい。
で、今回、Windows8のインストール。

OSのインストールが実は、1番、メモリを使う、とのこと。
おそらく、そのときに、普段、使用されない接点を使用してしまい、不良接点から、BIOSが異常とみなしたのだろう。

抜き差しすることで、接点がクリアされた可能性が高い。
ファミコンのカセットに息をふきかけるようなものか・・・
  • 2013.05.03 Friday
  • 07:31

personal computer

Windowsストアアプリ開発のお勉強を

 Windowsストアアプリ開発のためのサイトをチェック。

締め切りは来週なので、1週間の勝負。

  • 2013.05.03 Friday
  • 06:26

personal computer

Windowsストアアプリの制作準備をした

 開発言語を何にするか、検討した。

いろいろと応用がきくのは、C#だが、今回のテーマは、Windowsストア向けなので、
数時間で、Windowsストアアプリっぽいのを量産する必要がある。

というわけで、ネットワーク指向+量産開発+Windowsストアの特徴である横スクロールリストビュー、フリップビューによるデータ閲覧向上の3本柱で開発する。

期限まで、1週間ほどで、早朝しか時間がとれない、且つ、初めてのWindowsストアアプリ開発、と課題山積みだが、チャレンジしがいがある。

コンテストの審査員に、競馬好きの女性がいるので、競馬アプリを作ろう。
ソーシャル競馬サービス。

  • 2013.05.01 Wednesday
  • 10:45

personal computer

故障していたPCがなぜか復活した?

 ぼくのPCは1ドライブで2パーテーション切っている。

月曜日に、WindowsStoreの開発のために、Windows8とVisualStudio2012をインストールした。
別パーテーションに。
そしたら、PCが故障した。

起動しなかったり、起動しても、5分くらいで電源が落ちたり。

会社の先輩に教えを乞うた。
メモリー診断ツールの診断中にも固まったので、メモリーを抜いてみたが、変わらず。
差し直して、WindowsXPの修復を試そうとしたが、Administratorのパスワードを忘れてしまい、修復できず。

で、そのまま、起動してみると、あら不思議。
電源が落ちなくなった。直ったのか?

わけわからん。
メモリーの抜き差しの時に、HDDのケーブルが邪魔になるので、ケーブルを抜き差ししたのが影響したのか?

  • 2013.05.01 Wednesday
  • 04:30

personal computer

ノートPCの電源が入らなくなった・・・死亡?

 昨日まで動作していたのに・・・
電源が入らない。
バッテリーのみにしても入らないってことは、ONスイッチ部の接触か、はたまた、ボードがお亡くなりになったのか・・・
いずれにせよ、iPodタッチの母艦が動作しなくなったので、困った。

とりあえず、iPodタッチには、一週間分くらいの映画は入れてるが。
競馬プログラムの作業の予備PCとしての役割もあるので。

週末の早朝、2時ころに分解してみるか・・・(それくらいしか時間がとれない)
  • 2013.04.25 Thursday
  • 06:40

personal computer

入力速度をアップさせる最も簡単な方法

 ATOK、みなさん、ご存じですか?

ATOKを使うと、もう、ATOKなしのタイピングなんて、考えられなくなります。
ほんの6000円ほどで、一生、快適なタイピングライフが過ごせるのです。

ぼくは、2007年版から、ずっと使い続けてますから、もう、6年くらい。
つまり、365日×6=2190日。
一日、3円ほどで、最高のタイピングライフが手に入ります。
どうです?

なお、一人につき、3台のPCまでインストールできるので、自宅、会社のそれぞれに
インストールすることもできます。


  • 2013.04.17 Wednesday
  • 05:34

personal computer

自律走行ロボットカーの書籍

物体を認識するモジュールとして、レーザーレンジファインダーのことがのっている、ひょっとして唯一の書籍ではないでしょうか?
まあ、Kinectに比べて、値段が、10万円以上なので、あまり書籍で紹介しても、需要が少ないでしょうけど・・・

しかし、障害物検知は、Kinectでは困難だろうと思います。
Sharpの直線上の測定距離モジュールがよく紹介はされていますが。
こちらは、400円ほどで、手軽に工作できます。



  • 2013.04.12 Friday
  • 05:27

personal computer

3D scanner関連の調査報告書を作成する

 今江科学さんの3Dスキャナーが1番安くて実験しやすいようだ。
この方法でうまくいけば、赤外線ラインレーザーモジュールを買ってもらえるだろう。

他にもいろいろ調査してみた。

書籍からは、古い技術だが、画像視差による距離測定。

Kinectは、赤外線を格子状に出すタイプ。Structured Lightだ。

最後は、Photon。
これは、シンプルで、案外、穴馬かも。
原理は、 今江科学さんと同じだと思うのだが。

  • 2013.04.10 Wednesday
  • 05:02

personal computer

3D scannerの実験のために必要なもの

赤外線ラインレーザーモジュールが5000円ほどする。 うむ〜。厳しいな。
  • 2013.04.09 Tuesday
  • 13:41

personal computer

SoftKinetic DepthSense 325 有力候補

SoftKinetic  DepthSense 325

近距離でも大丈夫な、DENSOロボットの教示に最も良さそうなもの。

  • 2013.03.24 Sunday
  • 13:19