Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

horse racing handicapper

何が知りたいですか?

スマホから、記事アップを試してみる。
メモがてらです。
僕が知っていることで、みんなに役立つ情報はなんだろうか?
何が知りたいですか?
  • 2015.10.11 Sunday
  • 19:27

horse racing handicapper

学校では教えてくれない大切なこと

学校では教えてくれない大切なこと、シリーズの「お金のこと」という書籍が面白い。
娘の本です。

その中で、お金持ちになるために必要なこととして、

∈庸
E慘
の3つに分類されていました。

 ̄燭蓮
宝くじ
ギャンブル
親が金持ち
の3つです。

∈庸修
スポーツ選手になる
お笑い芸人になる
芸術家になる

E慘呂蓮
コツコツ勉強して、高給取りになる
コツコツ練習して、スポーツ選手になる
コツコツ貯金をする

というものでした。

宝くじは、所詮、一時的な所得なので、論外。
ギャンブルは、のちほど。
親が金持ちは、当然、論外。

スポーツ選手は、今、大人でお金持ちになりたい人には、無理でしょう。
お笑い芸人、芸術家も同じく。

努力の項目も、子供なら、可能かもしれません。が、努力の割には、報われる可能性は低い。

貯金は、ためても、生活していくと減るので、サラリーマンには、関係ないでしょう。

さあ、ギャンブルです。
ギャンブルといっても、いろいろあります。

データさえ揃えば、ギャンブルほど、簡単にお金を増やす方法は他にありません。
銀行の利子は、現在の最高でも、0.45%。
株の利回りは、最高で、3.38%。ちなみに、パナソニックは、1.46%です。
投信は、最高で、7%。
月に、3万円かけて、1億円にするのに、45年かかります。ひえ〜!
インデックスファンドで、最高11%。

さて、競馬では?
極めてしまえば、20〜40%くらいは、いけます。
しかも、複雑なロジックではなく、至極単純な考えで。

2万円の元金が、1年後には、利益30万円ほどになります。
そして、利益から、元金を抽出すれば、元金がなくとも、増えていくことになります。
つまり、比較的、簡単に不労所得者になれるわけです。

元金がなくなる、ということは、数年で、毎日、2万円の元金を元手にすれば、
1億円は、1年で得られる、ということになります。
最初は、僕も、自分で計算しながら、本当かなあ?と不思議でした。
しかし、本当なのです。

もちろん、競馬の必勝法をつかもうとするなら、覚悟は必要です。
つまらないテレビやスマホに時間をとられたり、元金となる大事な種を
スマホの月額や酒、おかし、娯楽に費やせば、夢は遠のきます。

時間を金をすべて、1点に集中して、はじめて、本気になれるのです。
それ以外、考えない。
すると、なぜか、いろいろなアイデアが、いろいろなところから舞い降りてきます。
余計なことを考えてないので、意識が、1点のみになる。
つまり、普段、気づかないことに、気づけるのです。

これが、成功と失敗を分ける、大事な点だと思います。
できれば、部屋の中のものをすべて、捨てればいいと思います。
買い直せるものや使ってないものは、じゃんじゃん捨てる。
すると、本当に大事なものがやってきます。
 
  • 2015.10.11 Sunday
  • 05:04

horse racing handicapper

不思議なこと。なぜ、1億円稼げるのか?

1点100円で買い続けて、1年後には、34000円ほどの利益。
回収率は、140%程度。

なぜ、こんなに稼げるのか?
なぜ、これを続けると、1億円を稼げるようになるのか?

単純な話、参加レース数が多い、に尽きる。

複勝120%必勝法の時代は、年間60レースほどであった。
中央競馬だけ、というのもある。

この必勝法を分析して、より、対象レースを増やすことに成功した。
普通の人が見たら、「よくこんなしつこく、分析できるなあ?」と思うような作業。
しかし、これが僕は何より、楽しいのだ。
株は、そういったおもしろさがない。
しつこく分析したら、しただけの結果が必ず、返ってくる。

かけた時間に比例して、結果が生まれる。
こんなギャンブルは、そうそうない。
カイジが知ったら、びっくりだろう。

しかも、原資がとてつもなく安い。
しかも、すっからかんになる可能性は、ゼロに近いため、安心感がある。

この結果が現実となって出現するのは、来年である。
奥さんを億さんにしてあげる。
ただ、この1点のためだけに、15年ほどやってきた。
愛だけのために。

しかも、子供にも伝承できる技術。
一子相伝、北斗の拳。

教えたいけど、教えれない。
誰も知らない。知られちゃいけない。
必勝法が何なのか。
何も言えない。話しちゃいけない。
必勝法が何なのか。

人の世に愛がある。
人の世に夢がある。
このすごい秘密を守りたいだけ〜

デビルマンの歌を思い出しただけ。

考え方とロジックを生成する補助となるツールは、販売したいなあ、と考えている。
でも、購入希望者が、100人とかじゃ、苦労して作る意味ないしなあ・・・・
その辺が、いま、作業が停滞している原因でございます。
1万人規模なら、価値あるかも、という感覚です。
KickStarterも考えたけど、面倒だしな。

Youtubeで、テストアップしてみたけど、本格的に講義するのは、時間的に困難だしなあ。

何が一番、面白いのだろう。
世界共通で伝えることができる、マンガを考えている。
しかも、セリフなしの絵のみ。
これなら、世界の誰もが、楽しめる。
今は、娘がはまっている、マンガ学習シリーズを読み倒している。
実験対決シリーズが一番、面白い。
図書館でも人気で、なかなか貸し出しできない。

笑いの要素が多く、世界中に伝達できる内容、すぐに実践できないけど研究できるツールは付属。
そんな感じ。プラス、スピリチュアル系、ビジネス系をミックスしたもの。
理想は、バッキー・フラーさんの思想が伝えることができたらなあ、なんて、欲張りなことも。
「食べていくために仕事をするのはよくない。」
 
  • 2015.10.10 Saturday
  • 05:09

horse racing handicapper

億への道、はじまる・・・

昨日の船橋競馬で、億チャレンジへの道を開始しました。
サラリーマンのお小遣いで1億円を取る!競馬で。

長い道のりなので、レースをとっても、外しても、気持ちはフラットです。
1点100円からのスタート、まさに、スタートライン。

わくわくの1日目。
月に資金2000円あれば、スタートできる、すごいプラン。
年間約800レースに参加。
南関競馬、中央競馬にほぼ、毎日賭ける。

カイジの名言「とどのつまり、ギャンブルとは偏りに張ることだ」、は正しいです。
僕の必勝法も、まさに、シンプル極まりない、負けようがない、方法。
しかし、カイジ君は、このとき、ひとつだけ、忘れています。
偏りは重要だが、その偏りを長い期間、張ることが重要だということを。
20回の勝負で、たとえ、10円しか利益が得られなくとも、その利益確定を長い年月、複利で成長させることができたら・・・。

単純、シンプル、間違いようがない、負けようがない、誰でもできる、オッズすら関係ない。

夢のようなプラン。
ついに完成。

電子書籍は、なかなか制作が進んでおりません。
意外に、欲しい!という方がいらっしゃらないので、やる気の炎がしゅんと、しぼんでしまいました。
炎が再燃するのは、いつの日か・・・・

それでは、週の最後、金曜日、はりきって、まいりましょう!
明日から、三連休。

連休よりも、毎日、競馬に参加できることの方が、今は、ハッピーな状態です。最高の状態っ!!
毎日、ピーク!!
  • 2015.10.09 Friday
  • 04:32

horse racing handicapper

億を稼ぐ競馬の馬券術

ある方法を使えば、毎日、給料日、というよくあるフレーズが実現しそうです。

365日×30万円=1億950万円
なるほど、これなら、年間、1億円を稼ぐことも夢ではない。

じゃあ、どうするか、というと、その辺を電子書籍で種明かしをしようと制作中です。
わくわくするような資産運用方法です。

不労所得も夢じゃない。

競馬の必勝法は、簡単なことです。
ギャンブル漫画のカイジ君も言ってましたね。
「とどのつまり、ギャンブルとは偏りに張ることだ」と。
僕の競馬必勝法も、同じこと。

データから、偏りを見つけて、複勝を買うだけ。
誠実な競馬予想サイトは、おしなべて、そのあたりを説明しています。
そして、プロの馬券師も同じなのです。

世界で一番、簡単なギャンブルは、競馬、これは間違いないと思います。
株は、回収率が収束しないので、予想ができない。こんな恐ろしいギャンブルは、他にないでしょう。
だから、競馬。
絶対、競馬。
おすすめ、競馬。

さて、風呂でも入るか。

みなさんが楽しい1日でありますように。
  • 2015.10.08 Thursday
  • 04:55

horse racing handicapper

南関競馬の自動投票のソフト開発

購入予定のアプリ、南関競馬の自動投票ソフトは、僕の環境では、うまく動作しませんでした。
ソフトに関して、制作者に何回か、問い合わせをしました。
しかし、制作者の方は、あまり売ることに興味がないようなメールの返答だったので、自分で自作することにしました。

制作する自動投票ソフトは、とりあえず、南関競馬の複勝に限定します。
※中央競馬は、早朝でも投票できるので、特に問題がないため。
 
  • 2015.10.08 Thursday
  • 04:20

horse racing handicapper

南関競馬の自動投票のテスト

馬券で1億円ゲットを達成するには、欠かせない南関競馬の自動投票。
その自動投票をするには、アプリが必要です。
自作しても良いのですが、時間がもったいないので、購入する予定です。
その購入予定のアプリのテストを今日、行います。

自動投票は、いつまで可能か、わかりません。
なぜなら、自動投票の仕組みは、アプリ内部で、Webブラウザの情報をやりとりしているのですが、
将来的には、できなくなる可能性が高くなるからです。
マイクロソフトは、インターネットエクスプローラーIEを廃止する予定です。

自動投票ができないということは、
サラリーマンは、平日、時間が拘束されているために、南関競馬の自動投票ができない、ということです。
これは、かなり、きついです。

サラリーマンをやめれるだけの資金を作るためにも、南関競馬の自動投票で、稼ぐ必要があります。
一億円を獲得できれば、サラリーマンをいつ、やめても良いでしょう。
 
  • 2015.10.06 Tuesday
  • 05:03

horse racing handicapper

南関競馬の自動投票

南関競馬の自動投票について調査した。
2つのソフトを見つけた。

両方共に有料です。
自作できないわけではないが、自作する時間と価格をてんびんにかけると
購入した方が効果的なので、どちらかを選択する。

一方はスクリプトで、もう一方は、ソフトをしっかりくんでる。
後者の方が、安定した動作をするであろう。

1〜5レースまでは、無量版でも使用できるので、テストしてみよう。
競馬で一億円を獲得するには、南関競馬は、必須ですから。

それでは、今日も、仕事は適当に、競馬は真剣に、を合い言葉に、過ごしましょう。
  • 2015.10.02 Friday
  • 04:45

horse racing handicapper

お小遣いで1億円をめざす

競馬で1億円を得られる方法がようやく、できました。
方法を考えだした当初は、まったく、ノーアイデアでした。
しかし、日々、1億円のことだけを集中して、考えていると、ふと、宇宙からメッセージが降ってきたのです。
そして、副産物として、不労所得の方法も得られました。
今、とても、わくわくしています。

書籍の骨子も完成して、あとは、バリバリ、書くだけです。
あとは、みなさんのコメント欄で、ぜひ読みたい!という声を期待してます!!
なにせ、面倒くさがり屋さんなもので、頭の中で完成してしまうと、なかなか、腰が重いんです。

みなさんのコメントパワーをお待ちしてますっ!
よろしくお願いいたしまーす。

はやく、みなさんに、書籍を提供したいです。
  • 2015.10.01 Thursday
  • 03:57

horse racing handicapper

馬券裁判男、卍さんの書籍を立ち読みしました

昨日の帰り、紀伊国屋で、馬券裁判男の卍さんの書籍を立ち読みしました。

字が大きく、行間が大きいので、予想に必要となる箇所だけなら、10分もあれば読めます。
僕が面白い、と思ったのは、1点。
それ以外は、とりたてて、目新しい要素はなかったです。

その1点は、賭け点。
いくら賭けるか?という数式。
自分の現在の資金に対して、ほにゃららして、○×で割る、という式。

この式を僕の複勝回収率120%にあてはめてみました。
結果は、惨敗。
2014年以降しか、複勝の締め切り直前オッズのデータがなかったので、
2014年以降のデータで検証してみました。

一定の賭け点では、回収率は、126%でした。
卍さんの方式だと、97%でした。

複勝という馬券の種類が、このような結果を生んだのかもしれません。
三連単だと、まったく、異なる結果だろうか?
検証してみたくなってきました。

でも、三連単の締め切り直前オッズのデータは、JRA−VANのデータベースにも存在してないんだよね。
つまり、毎回、自力で、データベースに蓄積していくしかない、ということ。
しかも、データ量が、尋常じゃないので、MicrosoftのAccessでは、最大容量を
超えてしまう。

SQLiteなどの大容量でも大丈夫なデータベースに、そろそろ、移行しようかしら。
でも、三連単の検証をして、自分で買うか、というと、数年先の話なんだよなあ。

ぜひ、検証してほしい、という声があれば、重い腰もよっこらしょ、と上がるのだが。
上がるではなく、挙がる、が国語的には正しい?
挙は、自分の意志をこめて、の方。上がるは、物理的な上下動。
フィンランド式算数力メソッドの書籍に書いてあった。

毎日、娘に算数を教える、8:30から寝かしつける、など新しい仕事が増えた。
といっても、初日の昨日、両方とも、できなかったが。

仕事から、帰宅したら、7時。
夕食を食べた後に、算数を教える時間を算出するのは、なかなか困難。
娘は、風呂に入るしね。

自宅から20分で通える仕事場になれるよう、宇宙にお願いしておこう。

昨日、ふるさと納税のビールが届いた。
岡山県の独歩。

岡山県のアピール冊子も入っていた。
仕事に通う時間が、片道23分、とか記述されていた。
お、理想に近い。
奥さんも、岡山に移住ってのも、いいかもね、と言っていた。

奥さんの移住したい理由は、地震が少ないなどの、安全面から。
岡山、いいね。
クラウドソーシングのプログラマーになれば、どこでも仕事できるしね。
未来のイメージが、ゆっくりと近づいてきている感触。

昨日は、夕食を始める時間が、遅れたのも、原因のひとつ。
メニューは、そうめんだったんだけど、僕は、そうめんを食べると吐きそうになる。
だから、奥さんが、近所の生協に僕専用夕食を買いにでかけたのだ。

で、笑顔で、「8:30に寝かしつけ、できなかったね」と話すと、
ひやかすな、と叱られた。
笑顔第一も時と場合によりけり、だね。
というより、しゃべりすぎが問題かも。
自重しよう。

明日以降は、賭け方について、突っ込んで、検証してみる。
ケリー基準について。

そういえば、ウルトラマンXが始まった。
第一話を見たが、なかなか、面白い。
怪獣を人間視点から見る映像が、良かった。

それでは、皆さん、良い1日をお過ごしくださーい。
  • 2015.07.23 Thursday
  • 05:03