我が家にないもの。

 携帯電話

テレビ

電子レンジ

こたつ

ブロードバンド

 びっくりドンキーで、娘は、チーズハンバーグ。ぼくは、チーズフォンデュハンバーグを食べた。

奥さんのハンバーグは、超おいしい。
びっくりドンキーのハンバーグは普通においしいが、どうも、腹が・・・おかしい感じになる。
年齢とともに、外食の化学調味料がふんだんに使用された食事は、受け付けなくなっているようだ。

Toppa!WiMAXの街頭販売をしていた。
月額3880円で、よさそうだ。
イーモバイルから、乗り換えよう。

映画は、ソーシャル・ネットワークが観たい。
海外では、DVDが1月11日に発売される。

はやく、みたいなあ。

昔の映画、バトル・オブ。シリコンバレーも観たい。

 

さしあげます。
欲しい方は、jun@buhi-buhi.comまで、よろしく。
件名は、「無料オークション ロックンロールレーシングの取説」でよろしくお願いいたします。
 

耳の先が黒いので、ピカチュウでしょう。

 

超うまいっ
 
 違法アプリの問題。
アップルの対応が、いまいちのようだ。

例えば、レンタルビデオのツタヤの店の前に、すごい数の自動車が違法駐車をしているとする。

ようは、これとおなじなのだ。

違法駐車により、被害が出るのは、WHO?

ぼくは、娘を乳母車にのせて、ツタヤの店の横を通るのでわかるが、そんな経験のないやつには、一生わからないだろう。だから、鉄拳制裁を食らわせる必要があるんだ。

どれだけ危ないか。

まあ、現状、インターネットの世界が、まだ、未熟っていうことだろう。

違法ダウンロードしたら、2分以内に、警察がきたら、だれも、違法ダウンロードしないだろうから。

と考えると、サイバーポリスが今後、増えるかも・・・。
あるいは、レンタルDVDをコピーしたら、2秒以内に、通知がくる、とか。

このへんは、やっぱ、システムをきっちりとねっていかないとあかんね。
だって、レンタルして、見る時間なんて、今、ないしょ。
政府は、このあたりを真剣に考えるように・・・上から目線で

 久しぶりの楽しい本です。

ぼくにとって、コンピューターのあこがれは、アップル兇任后

小学生の5年生のころから、I/Oというコンピューター雑誌をおこずかいで買い、NECのコンピューターより、ずっと、すごいアップル兇、毎日、あこがれでした。

もう、あれから、数十年もたつのに、相変わらず、アップルはすごいですね。

結婚して、子供ができて、物欲がほぼゼロになったので、アップル製品を買うことはないですが、そうじゃなければ、アップルを買いまくってたでしょう。
今でも、2週間に一度、iPhoneがほしくなります。

立派なダディーになるべく、そういった、邪念から解放される様々な書籍を読んで、無駄金を流出させることはなくなりましたが。

最近では、通勤電車で、やたら、PSPでゲームをしている若者(おじさんは、してない)をみかける数が増えました。
そして、そのゲームは、当然あの、モンスターハンターポータブル3です。

ぼくも若い頃なら、はまったやろなー、と思います。

今は、時間泥棒に時間を盗まれないので大丈夫ですが・・・(小説「モモ」参照)。

昔なんて、ドラクエなら、せいぜい40時間くらい、時間を盗まれていたのが、モンスターハンターにいたっては、1000時間以上、盗まれることも、やぶさかではない。

おそろしいよねー。

時給600円としても、1000時間で、60万円!
というより、価値としては、もっと、損してるよね。

まあ、ドラクエ(4まで)や悪魔城ドラキュラ(PCエンジンのXまで)、魔界村(超まで)、ロックマン(Xまで、自分の作品だけど)で、無駄に、時間をつぶしたボクが、いえた義理じゃないけども・・・

魂のこもった製品が、やっぱ、すばらしいかな。
スティーブ・ジョブスは、なんか、邪悪と正反対な感じなんだよな。
工業デザインを真剣に考えてるって感じが。

げーむ業界は、相変わらず、邪悪な感じが、渦巻いてるなあー、って感じ。
制作する人たちは、もちろん、真剣だろうけど、経営者が、邪悪ってかんじ。
まあ、そういうのは、どの世界も同じかな?

えびぞう・・・えびぞう・・・海老蔵

 

なんだろう・・・ゲージツは、爆発だー
0965
2960
3509
1960
0958
5609
0609
5900
0969
7950