スケートリンクにて。
コケた時に、手をつき、手首をくじいた!
痛いー!
慣れてきて、調子に乗った報いだね!イエイ!

そばのホールでは、ONE OK ROCKのライブが、開催される。
物販を求めるファンの群れに遭遇。
今日は、電気グルーヴも、大阪Zeppベイサイドで、ライブ!いきたいなあ!
昨日のラジオで、チケット販売中だって!売れ残ってるのかなあ。
心配。
石原プロといえば、炊き出し。

楽天競馬から払い戻し情報を取得する。
日付選択を行う。
日付は、全日を巡回する。
2010/1/8
http://keiba.rakuten.co.jp/race_dividend/list/RACEID/201001083200000000
2010/1/28
http://keiba.rakuten.co.jp/race_dividend/list/RACEID/201001283200000000

開催場所のボタンを押下する。

2010/1/1
払い戻しデータ
川崎
http://keiba.rakuten.co.jp/race_dividend/list/RACEID/201001012135110100
園田
http://keiba.rakuten.co.jp/race_dividend/list/RACEID/201001012726200100
笠松
http://keiba.rakuten.co.jp/race_dividend/list/RACEID/201001012320160500
名古屋
http://keiba.rakuten.co.jp/race_dividend/list/RACEID/201001012433200200
高知
http://keiba.rakuten.co.jp/race_dividend/list/RACEID/201001013129150200
荒尾
http://keiba.rakuten.co.jp/race_dividend/list/RACEID/201001013331130400

2010/1/2
川崎
http://keiba.rakuten.co.jp/race_dividend/list/RACEID/201001022135110200
帯広ば
http://keiba.rakuten.co.jp/race_dividend/list/RACEID/201001020304190300
水沢
http://keiba.rakuten.co.jp/race_dividend/list/RACEID/201001021106130100
金沢
http://keiba.rakuten.co.jp/race_dividend/list/RACEID/201001022218180300
福山
http://keiba.rakuten.co.jp/race_dividend/list/RACEID/201001023028150100
佐賀
http://keiba.rakuten.co.jp/race_dividend/list/RACEID/201001023230170100

このような具合にすれば、地方競馬のすべての払い戻し情報を取得できる。

今日は、ここまで。

あー、VR体験したいなー。
三宮で、できるみたいだな。
攻殻機動隊の実写映画を観るときに、ついでに、体験しよう。

世界初!VR競馬ソフト!!
まあ、VRでなくてもいいけど、楽しそうだし。
とりあえず、作ってみたい。

VRするには、Galaxyがいるみたいだねえ。

 

あと、サイコロ出目装置。
レッツノートのカメラを制御できるのかしらん?
できたら、ラッキー。

3連休まえ。
あと、ひとふんばり!
 

実写映画の攻殻機動隊が上映されるので、テレビアニメの方を見直していた。

今さっき、ようやく、すべてを見終えた。

ほとんど、忘れていたので、面白かった。

最近、テレビアニメ版のR.O.Dを見直してみたが、同様に面白い。

OVA版のR.O.Dも見直す予定でっす。

 

攻殻機動隊は、映画版も面白いので、明日からは、そちらを見直す予定でーす!

タチコマの玉砕のシーンとBatoの素子ーっ!のところが、最高ですね。

結局、両方とも、Batoがらみですが、僕は、トグサが好きです。

長編のなんとかCityのトグサが特に、好きです。

自分にも、娘がいるから、あのシーンは、たまらん。

娘がいるお父さんは、絶対、自分は死なない、と思ってるよね。

 

昨日は、面白いシーンをみた。

車庫に入る電車の扉に、頭突きする人。

姫路駅が終点で、僕は、フォーティーフォーカツサンドを準備していた。

リュックを背負った若い男性が、ふらつきながら、歩いていた。

とつぜん、リュックを放り出して、電車に乗り込んだ。

清掃係のおじさんが、電車から、出した。

しかし、若者は、諦めない!

何度も、回送列車に乗り込む!!!!

もう一人の清掃係のおじさんがきて、二人で、電車から、離す。

電車が車庫に行って、清掃係のおじさん二人は、その場を去る。

僕は、フォーティーフォーカツサンドを準備しながら、ちょっと、様子をうかがった。

若者は、らりっている、というより、酔っ払っていて、電車に乗りたいという気持ちしかないようだ。

※フォーティーフォーカツサンドとは、食パンとお菓子のビッグカツを足した値段が44円だからだ!

 

もうひとつは、公道で、脱衣をはじめた、三菱電機社員!

三菱電機社員の伝統は、ビルの行き来では、ジャンパーなどを着ないことだ!

※伝統かどうかは知らないが、みんな寒そうなのに、作業着で、行き来をする。

その日は、晴れの予定だったが、ちょっと、天気雨になって、その人は、2重に着ていた作業着の上の方を

台車のパソコンにかぶせたのだ。

いきなり、脱衣するから、びっくりするじゃないかっ!

僕は、ペンギンのタオルケットを手に巻いて、防寒してます!!

派遣なので、派遣先のビルは、アウェイなわけです。

で、実際の作業場は、本物の三菱なわけで、アウェイのアウェイなわけです。

そのビルは、なぜか、やたら、寒いのです!男性なのに、ひざにタオルケットをしてます。

だって、寒いんだもーん!

 

パナソニックと三菱の両方で、派遣で働いて、実感したことは、三菱は、昭和って感じですな。

良くも悪くも昭和。

強制残業とか。

仕事の仕方も、世界のIT業界と比較すると、かなり遅れている様子がうかがえる。

でも、それだから、日本人の僕らが仕事をできるんだけどね。

もうすぐ、職場をやめる同僚は、僕らの仕事は、すでに、オフショアされているようだ。

まあ、ほとんど、自動化できるから、そうなるだろうね。

三菱もあと、数年で、今、僕らがしている仕事は、なくなるのは、間違いなし。

よく雑誌で、こんな仕事がなくなる、っているのがあるけど、まんざら、うそでもない。

だって、ボタンひとつで、できる仕事を金払って、してもらう?

そんな仕事が、日本には、まだ、たくさんあります。

でも、それも数年で、なくなるでしょう。

だから、頭脳を使って、もうける。

僕は、そのあたりを予想していたから、競馬をしていた。

※うそです。面白いからです。

 

今日は、仕事場で、競馬の必勝法のことをしゃべったら、教えて!と言われた。

必勝法は、教えた時点で、必勝法でなくなる。

だから、億馬券学校を開校しました。

 

学ぶ姿勢のある人だけが、つかめる必勝法。

できるだけ、万人が同じスタートラインにたてるようにすること。

つまり、プログラミング教育を受けなくても、頭脳だけで、必勝法を生み出せる仕組み。

プログラミング教育に興味のある僕がこういうと、おかしいと思うかもしれません。

 

ひとつは、競馬のツールを通じて、面白さを知ってもらうこと。

そこから、自分のツールを欲しくなったら、プログラミング教育を受けるでしょう。

どんどん、教えますよっ!

 

ひとつは、ツールが欲しくなったら、欲しい!と要求すること。

つまり、ツールを開発する場が生まれるのです。

作りますよっ!

 

どっちに転んでも、みんなが、公平に競馬という競技に参加できる。

面白いっ!!!

 

仕事場の人は、いくらでも払うので、教えてほしい、と懇願してきました。

わかります。気持ちは、すごくわかります。

無限に、報酬が得られるシステムですからね。

パチンコなどと違って、パソコンが自動で馬券を購入するので、自分の時間を

奪われることがないのが、競馬の良い点でしょう。

僕の競馬の最初の発端は、ここにあります。

 

パチンコ、株などのほとんどの投資は、自分の時間が奪われる・・・。

それがどうしても、いやだった。

家族と過ごす時間とのトレードは、いやだった。

 

データの豊富差や、外的要因による勝敗の変化がもっとも少ないのは、競馬。

間違いなく、競馬。しかも、日本の競馬。

だから、世界のプロ馬券師も日本にやってくるのよ。

 

僕は、もう、競馬で、勝てるのは、わかってるから、勝つこと自体には

もう、興味は、あまり、ありません。

どちらかというと、いかに、みんなに、勝つための行動を起こしてもらえるか?が最大の関心事。

無駄なテレビをみない。くだらないネット記事をみない。ゲームをしない。などなど・・・。

仕事場の人が、言っていました。

ちょろっと、教えてもらえたら・・・と。

そんな甘い態度では、必勝法は、完成しません。

競馬以外、一切、考えない。

それぐらいの態度で、ようやく、到達できるかもしれない、ということです。

僕の場合、仕事で、データベースやらプログラミング、その他、いろいろなスキルを得ることができたのでラッキーでした。

ゲーム会社で、ゲームデザイナーをしたまま、過ごしたら、今の気分は味わえないでいたでしょう。

 

プログラミング教育で、プログラムが作れたからといって、競馬の必勝法は編み出せません。

僕の場合は、灘学習院という塾に通っていたのが、人生での最大の転機だったでしょう。

問題を考え尽くす、ひたすら、考え抜く。

その修練が、今の競馬の必勝法につながっていると思います。

 

今は、サイコロを無限に降り続ける装置を検討しています。

サイコロを装置が振って、カメラがそれを撮像する。

出目をカウントして、本当に、各目が、1/6になるのかを自動的に検証してみたい。

カメラは、レッツノートのカメラで制御できるかもしれない。

問題は、サイコロを振る、というメカニック。

とりあえず、僕が生きている間、ずっと、サイコロを振ってくれる装置を作りたい。

 

億馬券学校の生徒数が、子どもが通う学校の人数を超えたら、最高のソフトを提供することを約束します。

それが、何かは、秘密です。

その学校は、作家の野坂昭如さんが通っていた学校です。

火垂るの墓の、あの舞台です。

僕は、そこで暮らしてます。

学校のイベントで、僕もお手伝いしたときに、野坂昭如さんと同級生の方の話が聞けたのです。

あの空襲のこと。

そして、川崎重工のイベントでも、おじいさんから、空襲のことを生で聞きました。

おばあちゃんやおじいちゃんの、貴重な話、もう、そんなに聞く機会もなくなっていくでしょう。

僕らは、その言い伝えを後世に残していく義務があります。

その実体験の恐怖は、直接、伝えることはできないけど。

でも、書籍を読むより、直接聞いたら、本当に、びっくりしました。

 

その川崎重工のイベントのおじいちゃんの話で、1番びっくりしたのは

B29に飛燕が馬乗りになって、飛燕が勝った、ということです。

ゲームでは、絶対に体験できないことです。

だって、あの、爆撃機で、装甲が頑丈なB29に、プロペラをかすらせて、落とすって。

しかも、飛燕のパイロットは、無事帰還したんだって。

しかも、何度も。

やはり、日本人の精鋭パイロットは、すごいね。

宇宙戦艦大和でいえば、山本と加藤だな。

愛の戦士たちで、敬礼をしながら、死にゆくあのシーン・・・。

上と下、もろいものよのう・・・そんなセリフだったっけ。

デスラーの攻略ヒントセリフ。

ああ、劇場でみたいね、再び。

あれは、でっかい画面の方が、いいよね。

特に、まゆげがつながった、ズウォーダー大帝だっけ。

僕は、実は、斉藤が好き。

劇場では、何回かに分けてやるけど、僕みたいに自由に観れない人向けに

年末に、オールナイトで、やってほしいな。

年末は、唯一、自由な時間だから。

 

攻殻機動隊も、また、劇場でやったらいいのに。

でかい素子やBatoがみたいな。

特に、メタルギアのスネークの声優である、Batoさん。

かっこいいよね、あの声。

素子ーっ。電車の中で、吹き出しそうになった。

そんなCuteなBatoさんだからこそ、タチコマたちに愛されるんだろうね。


あまりにも、ねむくて、ニンジンをたべながら、ねちゃったよぉ!

地方競馬も含めて、最古の払い戻しデータを取得できるサイトを調査。

 

以下が、その結果。

約40分ほどの作業。

通勤中の電車内にて・・・。

誰かの役に立てばよいな。

 

netkeiba.com
2006/08

船橋
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201743031501
                                      yyyyjjmmddrr
浦和    42
船橋    43
大井    44
笠松    47
名古屋    48
園田    50

http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p200650080101
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201050080301
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201150080201    non
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201243080801    non
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201350080501
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201350120101
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201443080601    non
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201550010201    non
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201550020301    non
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201550021301    non
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201542022001    non
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201544024301    non
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201544025301    exist
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201550022501    exist
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201550022601    exist
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201550030301    exist
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201550040101    exist
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201550080501    exist
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201650080301

 

上記より、2015年2月25日から、データは存在する。
※ただし、データの保存期間は、不明。別途、調査が必要。

 

http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201745022401
http://nar.netkeiba.com/?pid=race&id=p201744030601

 

rakuten
2010からデータが存在する模様。詳細は、別途、調査。
 

netkeiba.com

あとは、データを自動でサルベージする方法を検討して、プログラミングするのみ。

年度毎に、レース実施のページが動的に取得できるので、完全自動で取得してもいいが、

今回ぽっきりの取得なので、実施表くらいは、手動で保存してもよい。

 

rakuten

こちらの方が、たくさんデータがあるな。

どちらを選択するかは、必勝法の元となる指数関連のデータがいつから存在するか次第。

 

南関競馬のコンピ指数は、2011年4月22日から存在する。

 

Yahoo!系場の中央競馬は、1986年の最初の開催から結果が存在する。

 

中央競馬は、Yahoo!から取得する。

地方競馬は、楽天競馬から取得する。

 

netkeiba.comは、コンピュータ予想の全パターンを取得する。

コンピ指数は、取得済み。

JRAデータマイニングもあり。

あとは、プラスビルダーのデータをみて、4つのデータから、最高の結果を求める。

連立方程式。

競馬の必勝法の連立方程式。

 

プラスビルダーの契約は、今日、する予定。

年間5000円。

おそらく、世界で、1番、格安な競馬サービスだろう。

おすすめしたいが、たくさんの人に知られると困るので、あまり、拡散しないでね。

億馬券学校は、広めてくださいなっ!

 

楽天競馬の自動結果取得プログラミング教育、という題です。

Webのデータをまるっと、まるごと、取得すれば、より、競馬を楽しめる。

 

そんなわけで、ブログ上で、ちょっぴり、プログラミング教育をしていきます。

本格的に学びたい方は、億馬券学校の生徒さんに、なってくださいなっ!

馬券学だけでなく、プログラミング教育も実施していきます。

VBAなども取り組んでいけます。

仕事場では、エクセルを使うことも多々あることでしょう。

定型的な作業を手作業でするなんてのは、面倒だー!と思ったことはありませんか?

僕は、定型作業をするのが、大嫌いです。

やることがわかってるのなら、コンピューターにしてもらえばいいのです。

僕の今の仕事場では、定型的な作業がたんまりありました。

VBAを触ったことのない作業者は、その作業をただ、ひたすら、手で行っていました。

手作業は、ヒューマンエラーが発生しやすいです。

どれだけ、マニュアル化しても、100%ゼロには、できません。

また、テスト結果は、HTMLで出力されるのですが、その結果も手でエクセルに転記してました。

こんなこと、やってられるかーーーーー!

そこで、正規表現を駆使して、1時間かかる作業を数秒で終わるようにしました。

 

馬券でいえば、万馬券なわけです。

1時間なら、60分×60秒=3600秒。数秒といいましたが、10秒くらいです。

ですので、360倍。万馬券は、100円が1万円。100倍。

それが、コンピュータです。

 

2ちゃんねるとかで、競馬の話題がありますが、みな、すぐに、競馬は勝てない、とかで賑わってますね。

10年以上、競馬だけを研究して、いうなら、まあ、ある程度、真実もあるでしょうなあ。

僕からしたら、競馬が世界で1番、勝ちやすい勝負だと思います。

もはや、勝負でもありません。

勝負は、勝つか負けるか。両方の可能性があるのですから。

投資も、同じです。

目減りする可能性があるわけです。

バフェットやシャノンじゃなけりゃ、常勝は、無理でしょう。

 

競馬は、確実に回収率100%超えが可能です。

なぜなら、確実に負ける人がいるからです。

バフェット超え、シャノン超えも可能です。

回収率128%を超えたら、そういうことです。

バフェットもシャノンも超えた、ということです。

 

おっと、今、生徒さんから、依頼のあったプログラミングの説明をしましょう。

 

以下が、楽天競馬の払い戻し情報のHTMLの一部です。

 

<h3 class="tl-h3">払戻金</h3>
<table class="tb01 w100pr bg-over" summary="払戻金">
<tbody><tr>
<th colspan="3" scope="col">単勝</th>
<th colspan="3" scope="col">複勝</th>
<th colspan="3" scope="col">枠複</th>
<th colspan="3" scope="col">普通馬複</th>
<th colspan="3" scope="col">枠単</th>
<th colspan="3" scope="col">馬単</th>
</tr>
<tr class="al-center bg-ebf">
<td>組番</td>
<td>金額</td>
<td>人気</td>
<td>組番</td>
<td>金額</td>
<td>人気</td>
<td>組番</td>
<td>金額</td>
<td>人気</td>
<td>組番</td>
<td>金額</td>
<td>人気</td>
<td>組番</td>
<td>金額</td>
<td>人気</td>
<td>組番</td>
<td>金額</td>
<td>人気</td>
</tr>
<tr>
<td class="al-center">5</td>
<td class="al-right">230円</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-center">5</td>
<td class="al-right">110円</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-center">5-7</td>
<td class="al-right">470円</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-center">5-9</td>
<td class="al-right">530円</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-right">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-right">-</td>
<td class="al-center">-</td>
</tr>
<tr>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-right">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-center">9</td>
<td class="al-right">130円</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-right">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-right">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-right">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-right">-</td>
<td class="al-center">-</td>
</tr>
<tr>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-right">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-center">4</td>
<td class="al-right">250円</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-right">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-right">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-right">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-center">-</td>
<td class="al-right">-</td>
<td class="al-center">-</td>
</tr>
 

 

これをみて、パターンになってる、とわかれば、しめたものです。

こういったデータは、元のデータは、データベースです。

その元ネタから、HTMLに出力しているだけです。

つまり、その逆をすればいいわけです。

プログラムがリバースエンジニアリングできるように(してはいけませんが)、

プログラムで生成されたWeb情報は、すべて、元のデータに戻すことができます。

 

あとは、すべてのレースのHTMLを自動で取得できるようにすれば、完全にデータを掌握できます。

この手合いのプログラミング教育は、なかなか、お目にかかれません。

書籍もほとんど、ありません。

なぜかというと、あまり、需要がないからでしょう。

ということは、スキマである、ということです。

誰も見向きもしない情報。

これを利用すれば、すごいことができるかも。

 

書籍は、エクセルVBAの書籍が1冊ありますね。

おっぱいのでっかいめがね美少女が本の表紙に書かれています。

僕は、電子書籍版を購入しました。

参考になる部分も、結構あるので、おすすめです。

※ただし、競馬のサイトを自動巡回するプログラミングは、この書籍だけでは実現できません。

そのあたりの小ネタも、億馬券学校で、プログラミング教育の一環で、お伝えしていきましょう!!

 

VBAのプログラミング教育をしたい方も、競馬に興味がなくても、入校されては、いかがでしょうか?

 

行きつけの散髪屋さんで、サッパリしたよ!


ホワイトデー、奥さんと娘に、お菓子とメッセージを置いてきたぜーっ!


ボードに、久しぶりに、書き込みっ。


お通夜のような、ホワイトデーの朝。子供のために、有給休暇を4日とれ!と言われたが、チョット難しそう、というところから、激怒へとつながるストーリー、モーニングストーリー。

学童保育や小学校の総合の時間を使って、プログラミング教育ができないものか?

また、インターナショナルプリスクールで、プログラミング教育ができないものか?

つまり、子どもたちの遊ぶ時間を減らすことなく、プログラミング教育をする。

 

STEMONでは、そのような取り組みをしているようですな。

神戸では、岡本にある。

おしゃれさんの町ですね。

 

僕は、プログラミングが大好き。

※教えるという能力は、ないけど、子どもには人気あり!

奥さんは、インターナショナルプリスクールで、先生をしている。

この組合せは、すごくラッキーかもしれない。

英語がへたな僕、デジタルが苦手な奥さん。

それをみて、自信をなくさず、プログラミングや英語に取り組める子どもたち。

そんな、コントのような授業ができたら、ハッピーだねっ!

お笑いプログラミング&英語教育 In 神戸。

 

転機


奥さんに泣きつかれる。

逆流性食道炎が悪化してても、現在の強制残業が終焉を迎えず、このままでは、

家族を路頭に迷わせる、ということだ。

 

というわけで、

会社に辞めることを申し出た。

いずれ、くる日、それがきただけである。

今の仕事場では、自分ができる業務改善は、1年を通して、十分やってきた。

あとは、業務改善ツールを利用、改造していってほしい。

やり残したことは、ない。

 

本格的に、就職活動をしなくては、いけない。

ちょっと、競馬の方は、時間がとれなくなりそうだが、止めることはない。

ライフワークだからね。

 

しかし、無職になったら、お小遣いは、ゼロになるから、競馬関連のサービスは、いったん、停止することになる。

なので、今のうちに、HTMLを保存しておくことだ。

ソースのHTMLがあれば、オフラインでも、なんとかなる。

テストは、億馬券学校の生徒さんにしてもらうかもしれません。

その折は、よろしくお願いします。