イーモバイルって、速度制限をかけているらしい。
たしかに、昨日、すげー遅いことがあって、あれれ?と思ったら、やっぱ、そうなの。って感じ。

ダウンロード速度が、11KB/secなんて。
我が家は、UQWimaxがつながらないんで、完全コードレスでインターネットをするには、イーモバイルしか選択できないんだけどね。

ブロードバンドが、イーモバイルの完全コードレス機器みたいになるのって、何年後なんだろう。
我が家みたいに、ブロードバンドの機器が弁当箱みたいで、うっとうしいっていう理由で使わない人って、少ないんだろうなあ・・・。

我が家は、電話線が、リビングルームにしかないので、リビングルームに弁当箱はちょっと・・・てなこと。
ぼくの部屋なら、まあ、いいんだけどね。
 突如、Googleブックマークが使えなくなった。
定期的に、Googleブックマークの棚卸し、バックアップをしているので、最悪の事態は逃れることができた。
Googleブックマークは、会社、自宅問わず、同じブックマークを見れるので、最高に便利なツールだ。
Gメールも最高に便利だ。

しかし、最大の欠点は、なんらかの不具合が発生したときに、まったく使えなくなることだ。
PCを遊びで使っている人には、まあ、問題ないであろう。
ぼくは、仕事でPCを使ってので、不具合が発生したら、大問題なのである。
GoogleブックマークもGメールも、無料のツールなので、即座に対応できる機関が一切ない。

地震の防災のための、大切なデータのバックアップも同様で、備えあれば憂いなし、である。
ぼくは、地震対策として、いろいろなことを実施しているが、そのひとつは、PCデータだ。

奥さんと娘のデジカメ写真や自作プログラム、開発ツールなどを常に、肌身離さず、持っている(風呂は除く)。
記憶媒体は、携帯電話のメモリーと携帯音楽プレーヤーの2点。
最近は、企業も情報漏洩の危険をなくすため、USBメモリーの持ち込みを禁止している。
が、携帯電話のメモリーと携帯音楽プレーヤーは、大丈夫なのだ。

iPhoneでは、この作戦は不可能だ。データのやりとりや大きさの問題がある。
携帯音楽プレーヤーは、Muvo(勝間和代さんの本で紹介されていた)というのが、USBメモリー並に小さくて、便利だ。
プレーヤー本体とメモリー部分が、分離できるのも優れもの。PCのUSBの部分って、となりのUSB機器とぶつかって、させないことがあったりする。このMuvoは、心配ご無用。

開発ツール、デジカメ写真は、ファイルが更新されることがない。なので、メモリー取り出しが面倒な、携帯電話のメモリーに入れる。
ファイルが更新されるプログラム(ぼくは、会社のプログラムじゃなくて、自作の競馬プログラム)などは、携帯音楽プレーヤーのメモリーに入れる。

上記が、現状、ぼくが考えた最高のデータ防災対策です。

バックアップする容量が大きかったら、どうするんだ?という声も聞こえてきそうだ。
心配ご無用。無駄なデータは、消していけ。定期的な棚卸しをすれば、大丈夫。
データ・メタボリック症候群にならないように、日々、気をつけていこう。

将来、使わないものは捨てる。これが、鉄則。
でも、使わないけど、うーん・・・なデータは、圧縮、暗号化して、Microsoftなどの提供する無料オンラインストレージに、入れておけば良い。
Microsoftのオンラインストレージは、1メールアドレスで、数ギガの容量が得られるので、ある意味、メールさえ、ポコポコ作れば、無限に使える。
一度、試しに、3メールアドレス分のオンラインストレージを作ってみたが、問題なく使えた。

まあ、しかし、オンラインストレージに入れるってことは、いらないファイルなんだけど。
それでも、自分のPCをデータ・メタボリック症候群にするよりは、ましでしょう。

 少年隊の東主演のドラマ「GM」を見ました。おもろすぎ(奥さんと腹をかかえて笑いました)。
我が家には、テレビはないけど、ネットはある(イーモバイルなので、激遅いけど)。
ネットでは、メジャーな番組は配信してるんだよね。
ダウンロードに時間がかかるけど、テレビを置くスペースがいらないので、結局、プラスやね。
テレビがあると、つい、見ちゃうしね(時間泥棒に時間を奪われちゃうっ)。

 サーターアンダーギー
うまいよねえ。
昨日、買ったよ。いまから、食べるよ。
うひょっ
 家にテレビがないのに、テレビ番組表雑誌をもう、かれこれ、5年以上、購読しています。
雑誌は、テレビブロス。
ついに、ファイナルシーズンを迎える、渡る世間に鬼ばかり。
みたいけど、みれない。けど、雑誌見たら、筋はわかる。
そして、コラムが、面白い。
最近終わった、海外在住の日本人、町山さんのコラムの大ファンでした。
町山さんのインターネットラジオがあって、最近、通勤中に聞いてます。
やっぱ、おもろい。
映画って、テレビと違って、なんか、個性が強くて面白いんだよね。
独身のころは、月間、4本映画を見てたけど、今は、子供ができて、年に4本になったけど、やっぱ、映画がみたいんよ。
最近見たのは、告白、ハングオーバー、ゾンビランド。
特に、ハングオーバーは、すげー(ゾンビランドも、超おもろかった、ホラーコメディー。告白は、最高のスリラーコメディー、この3本、すべて、コメディーだけど、それぞれ、味があって、甲乙つけがたいっ。ハングオーバーは、ロードムービーコメディー?)。
で、今日、DVD発売なんだけど、すでに、資金が、赤字状態で、持ってるものをネットオークションで、がんがん、売って、なんとか、食べてるんだけど。
レンタルDVDのツタヤにいったら、ないんでやんの。
B級映画の別タイトルのハングオーバーは、あるんだけどね。
いらねーよっ!!!それは!!!!!

で、町山さんのインターネットラジオを聞いたら、また、映画がみたくなってきちゃった。
やっぱ、DVDより、映画館だよね。
特に、洋画で、外人が客できてたら、おもろいよ。
「えっ、そこで笑うの?」みたいなのが。
昔は、エヴァンゲリオンで、若者が、数人、突然笑い出して、「えっ、そこ、笑うとこ?」みたいなのも、ライブ感覚で、おもろい。

・ちょいテクニック
マルコメのお徳用の味噌汁は、1杯あたり、1円くらいで、それに、天かす(10回以上は使えるので、1杯あたり10円くらい)を入れると、かなり、うまいよ。
ごはんと魚の缶詰に味噌汁で、200円以内で、満腹。

今日も一日、楽しかった、ありがとうございました。
週末は、恐怖の 人間ドック。
今日と明日、うんちを出すのだ。検便ね。
でるかなぁ?
だす。だすのだ。だせ!!おれ!
 ビジネス書籍(勝間和代が有名)では、時間泥棒を撃退せよ、とある。
ボクは、「モモ」という本が大好き。時間泥棒に関する物語。ぜひ、みんなに読んでほしい。
しかし、ビジネス書籍とモモの最大の違いに、平成22年10月4日(月)、気付いた。
目標も大事だが、機嫌良く過ごすことも大事なのだ。

モモの話では、目標達成のあげく、機嫌良く過ごすことを忘れてしまうことが、かかれている。
そんなことを感じて、面白いなあ、と思う日々。

 図書館で娘のために借りてきました。

The Three Robbers

7回ほど、連続で読みました。
好きな絵本は、「もっかい」と言って、せがんできます。
怖い雰囲気だけど、ぜんぜん平気みたい。

英語だから、ボクは最初、話がわからなかったけど、何回か読み聞かせるうちに、理解できました。
面白くて、不思議な感じのする物語です。

娘のかわいいおしゃべり「どぼろーさん、やさしいねん」。
ドロボーって、言えないところがかわいいね。

2010年10月4日に書いた記事です。
子供が2歳くらいのころの話。
絵本、たくさん読んだなあ。そのおかげか、本が大好きになりました。
学校では、本紹介株式会社ということをしていました。
2年生での一番の思い出は、この会社のことだと、作文で書いてました。
ビルゲイツも子供のころ、本を読み過ぎて、読む冊数を制限されていたらしい。
我が家もそうです。
図書館では、10冊まで、貸し出しできるが、3冊まで。
我が家にテレビがきたのは、最近のことなので、娯楽は、本かラジオか新聞。

新聞をやめようかと、億さんから提案があった。
僕は、朝の2分くらいしか読めないので、まあ、いいよ、と答えた。
しかし、子供が、だめ!と制した。
4コマまんが「こぼちゃん」があるからだ。
こぼちゃん、恐るべし。
毎月3000円ほど払ってるから、1コマあたり、25円ですね。

4月からの職場は、携帯電話持ち込み禁止なので、休憩中に馬券を買うことはできない。
というわけで、南関競馬の自動投票プログラムの完全版を作る決意ができました。
まあ、簡単なプログラムですけどね。
面倒臭いんですよねえ、わかってることを作るのは。
わからない結果を求めて作るのは、わくわくしますが。

それでは、みなさん、楽しい1日を!
奥さんのハンバーガーは、とっても大きくて、肉もおいしくて最高!

ハンバーガー